ここから本文です

メロディーの和音について教えてください。

アバター

ID非公開さん

2017/10/101:23:49

メロディーの和音について教えてください。

コード進行の和音ではなくメロディーでまたに和音で鳴らす時があると思いますが、あればどのような法則になっているのでしょうか?

閲覧数:
329
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/502:16:32

メロディーに、さらに音を加えること自体、編曲です。
法則というか、まずダイアトニックの理解からですね。
そこから、非ダイアトニックを含めて発展させます。

メロディーをもろに分散和音にするか、
どのようにメロディーを和音に乗せるか、
どのタイミングで、どのように音を積み重ねるか、等々、
色々手段は考えられるものなんですが、
法則というか、決め事の問題であって、
それは、すでに編曲の範疇なんですよ。

全体の流れ、サウンドなどで、
判断するしかないでしょうね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cha********さん

2017/10/220:44:28

メロディと和音、これらは別だと思ってませんか?
これらは同じものですよ!
一度に鳴らせば和音、別々に鳴らせばメロディですよね!
ジャズプレイヤーはいつでも和音を鳴らせます。コードソロも有りますよね!

kok********さん

2017/10/122:41:48

ピアノなどの右手のメロで単音でない部分がある場合は、コードトーンやそのコードのテンションに当たる音、重ねても差し支えないであろう音を重ねます。

歌物のハモりなどは通常三度、長六度を中心に場合によっては四度、五度を使う。

ハモりなのか、伴奏の延長上の物か(ピアノなどの右手で部分的に複数の音を鳴らす場合)、オブリガード(メロディに対する飾りつけ)、対旋律(元のメロディに対し独立した旋律)なのかによって考え方は変わります。

いずれにしても音程という概念を理解しておく必要がありますので、もし音程が分かってないのであれば、そこから押さえてください。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/113:53:49

別に特別な法則というほどのものはありません。
伴奏と同じです。

「音程」という概念さえつかめていれば何とでもなると思います。
(伴奏の方も同じことですが)

***さん

2017/10/110:37:04

法則は特にありません。
3度(6度)や4度(5度)が多く、
2度(7度)は2音のハモりでは普通使われませんが、
長2度は使われます。
短2度のハモりもインストならあります。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/105:24:00

コードトーンを重ねてる

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる