ここから本文です

亜硝酸のH2SO3のSは何で手が二本(不対電子)なのにO1つと二重結合ができるのです...

アバター

ID非公開さん

2017/10/201:25:57

亜硝酸のH2SO3のSは何で手が二本(不対電子)なのにO1つと二重結合ができるのですか?教えてくださいお願いします。

閲覧数:
33
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

him********さん

2017/10/210:58:43

「手が二本(不対電子)なのに」という認識が誤っています。
誤った認識では説明できないのは当然です。
その結合を二重結合と認識しているのであればなおさらです。

たとえば、Nの手が3本とかOの手が2本という認識では、NH4+やH3O+の構造すら理解できないはずです。配位結合の考え方を理解するか、Sに関しては第3周期の元素なのでそういう単純な話ではなくなることを理解するしかないです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2017/10/211:00:48

Sは手が2本とういうのが間違いだから。
手の数が一定なんて言えるのは、H,C,Oなどごく限られた元素だけ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2017/10/207:35:41

下に構造式が出ています。
また、H2SO3は、亜硝酸ではありません。亜硫酸です。



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%9C%E7%A1%AB%E9%85%B8

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる