ここから本文です

江戸時代の刑罰で「市中引き回し」がありましたが 「市中引き回し」の後は、必ず...

dmq********さん

2017/10/323:03:25

江戸時代の刑罰で「市中引き回し」がありましたが
「市中引き回し」の後は、必ず死刑でしたか。
「市中引き回し」だけで終わる刑など無かったのですか。

閲覧数:
230
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ojy********さん

2017/10/403:38:03

引き回しだけということは
辱める刑罰ですよね

そのような刑罰は他にあります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

knz********さん

2017/10/323:36:24

徳川幕府の引き回しは付加刑です。本刑は死刑です。鋸引き、磔、火炙は必ず、獄門はその一部に付加刑として引き回しがつきます。引き回し後は死刑が執行されます。

なお、引き回しに五か所引き回しと市中引き回しがあり、五か所の方が江戸市中をより広く引き回されます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる