ここから本文です

能に関する質問です。 観阿弥、世阿弥の「阿弥」は阿弥陀如来の「阿弥」だと思い...

koutsuutarouさん

2017/10/323:17:49

能に関する質問です。
観阿弥、世阿弥の「阿弥」は阿弥陀如来の「阿弥」だと思いますが、賤民の分際で貴人が尊崇する仏様の御名を名乗っているのはなぜですか?

閲覧数:
90
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/514:15:49

賎民だから名乗っちゃいかんということはないでしょう。
よくこれを「時宗」の法名と言われますが、都市伝説です。もともとこの「阿弥号」を「在家の信徒」にあたえたのは重源です。焼失した大仏殿の再興に尽力したあの重源です。
以降、念仏宗も法華宗も、仏教各派で在家の信徒に与えました。
能ではこれを「擬法名的芸名」と言っています。世阿弥はのちに禅に帰依しており、時宗とは関係ありません。
ほかにも、足利義政の同朋衆にも、阿弥号を名乗った人物は何人もいます。義満周辺にも「海老名の南阿弥」という人がいます。この人はもとは海老名某という武将でしたから賤民ではありませんが。
以上はご質問から はずれた回答ですが、賤民だから名乗っちゃいかんとは、誰も思っていなかった、という事です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる