ここから本文です

キックボクシング、K-1、ムエタイについてです。

アバター

ID非公開さん

2017/10/621:26:48

キックボクシング、K-1、ムエタイについてです。

ミドルやハイはやはり左で蹴れた方が有利なのでしょうか??
中にはあえて相手のガードにハイやミドルを当ててガードを壊しに行くファイターもいますが。
みなさんはどう思われますか??

閲覧数:
100
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ken********さん

2017/10/902:14:14

まず右ミドルより左ミドルの方がレバーに打てて有利ですからね。
左ハイを打たれると右利きにはストレートが打てなくガードを高くなるので、ミドルも当てやすくなり有利ですよね。
日本のキックボクシング、K-1はKOが高いパンチ傾向が強いけど、本当に強いキックボクサー、特にムエタイは蹴りが、強いからガードの上からバンバン蹴ってく方が見てる方も緊張感ありますよね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/10/709:15:03

ムエタイの場合はミドルを当てると判定で有利になると関係でできないとできるでは試合運びにおいて大きな差がでると思います。


キックやK-1の場合はそこまでは重視されないですがレバーへの左ミドル、顔面への左ハイキックは相手が脅威と感じる技なので、打てるにこした事はないと思います。
上記を当てるためには胸元の高さへミドルキックを効かしてから打った方が命中率が高くなるのでそちらもあわせて使う事となります。
とはいえストレート系のパンチなどでも代用ができると思います。


>中にはあえて相手のガードにハイやミドルを当ててガードを壊しに行くファイターもいますが。
上記についてはダメージ制の打撃ルール特徴なのですが強い打撃を効かされると体が無意識にそこをガードしようとして他の箇所への防御の反応が遅れます。ですのでガンガンミドルを当てる事により他の箇所の防御を開くわけです。

ですので選手の対応としてはミドルは打たせない、もらわないが基本となりますので見る側の視点だとミドル(正確にはミドルハイ)をどれくらい当てているかは、どちらが試合を有利を進めているかの一つの目安になります。
そちらを極端に重視したのがムエタイの判定基準です。

参考になれば幸いです。

ace********さん

2017/10/701:11:39

そりゃ蹴れるに越したことはない。

fir********さん

2017/10/623:48:59

両足使えないとダメだと思います

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる