ここから本文です

乗り放題切符って儲かるのですか?地下鉄の一日乗車券は安いですよね。公営だから利...

bic********さん

2017/10/720:40:39

乗り放題切符って儲かるのですか?地下鉄の一日乗車券は安いですよね。公営だから利益を目的にしていないのかもしれません。しかし、路面電車のほうはどうでしょう。

都電のような公営でやっているところもありますが、広島や長崎などは民営ですよね。それでも低価格で販売しています。「毎回だけの運賃収入では儲からないから、一気にお金を多くもらうようにしている」などと聞きます。でも、一日乗車券で元を取られるほど何度も利用されては儲からないのではないですか?例えば、伊予鉄道の一日乗車券は300円でした。しかし今は500円です。300円では儲からなかったのではないかと思います。JRの青春18きっぷも同様です。瞬時に1万円以上手に入ると聞きますが、元が取られては儲からないと思います。

閲覧数:
266
回答数:
12

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kan********さん

2017/10/1021:32:25

営業の数値的にはどうなのか?

発売にあたって、緻密な計算による価格設定がなされるはずです。普通乗車券や回数券だけの時よりも売上が落ちないような設定がなされるはずです。

青春18きっぷの場合
JR線の運賃部分の平均賃率が12~13円/kmと聞きますので、18きっぷ(118
50円)で一人平均900㎞(1日あたり180km)くらい乗せても釣りあう計算になります。それが普通電車で客を運ぶ原価の平均値です。実際に利用される距離の平均値が一日あたり200キロ程度であれば、大きく原価割れしているとは言えないでしょう。
18きっぷの場合、学生の休業期間の通学定期券の売上減少対策から始まったきっぷですが、
高校生用通学定期券で1ヶ月20日通学として、長距離だと5円/kmくらいになりますので、一日あたり470km乗せてもわりにあう計算になります。5日間で二千数百キロ乗られても痛くもかゆくもないんです。
休日に長距離を普通列車ばかり乗って出かける人はそれほどいないでしょうから、しっかり儲けちゃってると言えるわけです。

その上で、これ以上高くしたら誰も買わなくなる限界値まで値段を釣り上げて販売します。
おそらく伊勢鉄道のフリーきっぷはマーケティングにミスがあって、その限界値をまちがえていて、安く設定しすぎたから値上げしただけです。原価割れしたわけではないと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/11件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

編集あり2017/10/901:51:24

空で走らせるよりは、安くしてでも、わずかな売り上げがあるほうがマシだから。

列車は、タダでは走らせることは出来ないんです。
電気代や燃料代がかかっているんです。
少しでも赤字を減らす為(売り上げを上げる為)なら、商品価格を下げてでも、売らないといけないと思いませんか?

鉄道も商売していることには変わりありません。

p_c********さん

2017/10/822:06:50

極端な例えですが、通常乗車券と懐石料理、乗り放題切符と食べ放題の様な物です。
ただ、乗り放題切符は、切符さえ発行してしまえば、後は何の手間も要りません。

編集あり2017/10/810:06:01

特殊な乗車券には「こういう人が、こういう使い方をする」という想定があります。
大多数の利用者がそれを下回らなければ良いのです。
1日乗車券だと運賃の上限が決まっていて、乗車の都度精算しなくていいというのは、不馴れな利用者の心理的に大きなメリットです。

それに他の回答者様も仰る通り、ラッシュ以外に乗客数が倍になっても、経費は倍かからないので、格安で提供出来る場合があります。

2017/10/805:21:37

18きっぷに絞ってお話します。

18きっぷ利用者の内、かなりの割合を「18きっぷが存在しなければ出掛けない人たち」が占めています。
特に長期の余暇期間がある学生に多く、きっぷの発売期間も彼らの長期休みに合わせています。

これを「潜在需要の掘り起こし」と言い、

「出掛けるけれど、こんなきっぷがあった」ではなく、
「こんなきっぷがあるなら出掛けよう」という気にさせるためのものです。

最近、JR各社が販売している広範囲フリーきっぷもそれに当たり、中には特急(特急料金は別途)や多数の私鉄に乗れるものもあります。

そして、これらのきっぷ利用者のために車両やダイヤはいじる必要がありません。普段通り運転するだけでよいのです。

もちろん、元々予定があってこれらのきっぷでトクをする人たちもいるでしょう。

しかしながら、そういう人たちはむしろ少数で、いわばおこぼれに預かっているにすぎません。
18きっぷが5回分を1枚にまとめているのは、その対策でもあります。

毎年廃止の噂が絶えない18きっぷですが、誕生から30年以上たち、これだけ鉄道愛好家の間に根付いた以上、又、毎年80億円内外の売り上げが見込める以上、JRも簡単には廃止出来ないと考えます。

利用者は若者だけでなく、年配者にも愛用されていますよ。

tc3********さん

2017/10/721:26:54

鉄道の投資というのは、ラッシュ時の混雑に対して行っている。
一日乗車券の客はラッシュ時混雑方向に乗らないことが多い。
だから、運賃の倍乗られても儲かる。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる