ここから本文です

500hPaの天気図に見られる台風の中心付近の特徴として正しいのは、次のうちどれ? ...

gok********さん

2017/10/807:20:42

500hPaの天気図に見られる台風の中心付近の特徴として正しいのは、次のうちどれ?

①高気圧になっている

②暖気核が見られる

③寒気核が見られる

④等高度線が細長いだ円になっている

閲覧数:
111
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

chi********さん

2017/10/807:48:31

「②暖気核が見られる」です。

台風の中心付近は、対流雲が発生する際に放出される潜熱によって暖められるため、暖気の中心である暖気核が見られます。

と書いてありました。

質問した人からのコメント

2017/10/9 10:41:53

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/808:06:09

②ですね。Wスタンプが押されているところが暖気核ですね。

oda********さん

2017/10/807:48:20

「②暖気核が見られる」です。

台風の中心付近は、対流雲が発生する際に放出される潜熱によって暖められるため、暖気の中心である暖気核が見られます。
、と解説されています。

chi********さん

2017/10/807:36:53

2 暖気核が見られます。台風の真上に必ず暖気核 と 教えてもらいました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる