ここから本文です

どなたか今回の選挙についてわかりやすく教えていただけないでしょうか。 希望の...

zehh9767さん

2017/10/923:38:49

どなたか今回の選挙についてわかりやすく教えていただけないでしょうか。
希望の党立ち上げや前原さんやら踏み絵やら、地元の民進党だった候補者が希望の党から出馬するやら、頭の悪い私には今

ひとつ今回の選挙の焦点、全体像がわかりません。
出来れば理解して考えて投票に行きたいので、どなたか助けて下さい。

閲覧数:
1,790
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sanpo524さん

2017/10/1011:16:27

判りやすく言えば民進党の持っていた政党助成金150億ととも言われるお金を小池さんが掠め取ったことです。自分の人気を餌にして新しく希望の党を作り上げ民進党の議員を引き入れたのです。参加するのに寄付金を強要したり、選挙ポスターの写真に1枚30.000円を取ったりやりたい放題です。その上希望の党は党首小池、その他の議員は全員ザコです。おまけに彼女は選挙から外れました。もはゃ所期の目的である民進党の党資金の大半は彼女の手元に移ったでしょう。すさまじい銭ゲハです。この党だけは駄目です。残ったザコだけが選挙で戦うのですから。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「今回の選挙 わかりやすく」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mstk085さん

2017/10/1010:32:58

一つ言えることは、今まで野合集団であった民進党が二分したということ、これは野党の中にリベラルという中途半端な政党と保守という自民党的な政党が出来た。野党の保守は絶対に必要なことは間違いない、今までも小さな党で自民と協力していた党はある。今回小池さんが大きな保守野党を明確に作ろうとして希望の党を立ち上げたが、醜いマスコミ操作で選挙戦突入前に潰してしまった。その結果今回の選挙は早くも自公過半数は決定してしまっている。何のための解散選挙だとなり、意味のないものにしてしまった。しかしここで希望の党がどこまで踏ん張れるかで、2年後の参院選、また多分その時同時になる可能性がある衆院選、都知事選が、多分今後の日本の政治を大きく変えることになるんではないかと思うから、あきらめずに希望の党の動きは見ておく必要はあります。
保守の野党が大きくなるということは、自公政権には踏み絵となるからで、何か法案を通そうとした場合、たとえ自公過半数であっても、すんなり通ることは難しくなり、法案の中身が変わってくる可能性が大きいから。こういったことをマスコミは何も報道しないという卑怯なことをやっている。

gtylngさん

2017/10/1010:21:55

「自民+共産」対「 維新+希望」が選挙の構図

〖補足〗
松井一郎氏の反論に対し、志位和夫氏は、「自民・希望・維新 対 共産・立憲が選挙の構図」との持論を維持できず、「維新の府政が酷いから」と述べました。つまり、自共共闘を認めたのです。

ここでは、自共共闘を認めながら、志位和夫氏は、尚も、「自民・希望・維新 対 共産・立憲 が選挙の構図」との持論を吹聴しまくるのでしょうか…

〖追記〗
「自民+共産」=公務員の味方
「維新+希望」=民間人の味方

「自民+共産」対「 維新+希望」が選挙の構図

〖補足〗...

tadagenji_25さん

2017/10/1010:18:25

衆議院選挙だ。
この選挙で首班指名がされ、総理大臣を決める。

己が誰を総理にしたいかで投票先を決めればいい。

tecsingu123さん

2017/10/1010:16:09

そういう質問をして得られる回答は、大抵その人の支持政党や、考え方というバイアスがかかってますよ。

自民、民主、希望の党、どこを支持しているのかで、各党の動きの受け取り方は違ってくるでしょう。

メディアで紹介されている政策も、各党が大項目の中から幾つかピックアップしているだけで、それが全てではありませんね。同じ政策を並べたら、デカい方に負けちゃうので、何をピックアップして他党と戦うかというのは選挙戦略の1つでもあると思います。

それにメディア報道では時間が十分はないので、「何をするか」というのは目立たせますが「どうやって実現するか」というのは詳細には語られません。

政党はHPに彼らの政策を纏めるはずなので、まずはそれを見て「何を」「どうやって」実現させようとしているのかを確認するのはどうでしょう。「どうやって」が貧弱だと信じるに値しないと思います。

omoiimooさん

2017/10/1009:05:52

前回の選挙と比較すれば
自民、公明、共産、維新あたりは
変化はありません。

民進が希望と立憲民主とに分裂したと考えれば
わかりやすいと思います。

立憲民主は従来の民主に近く、
希望は自民に近いイメージです。

改憲、原発、消費税あたりが
意見が分かれるところです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。