ここから本文です

借地の返却の悩み事です。

アバター

ID非公開さん

2017/10/1007:23:15

借地の返却の悩み事です。

私は52歳男性で借地の実家に住んでいます。
独り身で、歳の離れた姉達もいますが実家に住んでいるのは、私一人です。
私のあとに住む人も居ないので、まだ、先の事ですが、私が死んだら、実家を更地にして地主さんに返すことになっております。

先日、契約書作成の依頼があり、この件も盛り込まれており、連帯保証人が必要なのですが、姉達もこの事が不安で尻込みしています。
解体業者数社に見積りを取ったら250万円でした。

姉達には頼らず、一人で支払うつもりでが、まとまったお金は無いので、元々その為に積み立てていた、生命保険の死亡後に支払われる200万円の受取人を地主さんにして、50万円を現金で今のうちに渡そうと考えています。
(因みに、生命保険は60歳までの積立てで、月に3千円づつですが、今、解約すると100万円にしかならないそうですので、受取人を地主さんにと考えました。姉達の子供たちに託そうとしましたが、断られました。)
保険会社は、審査に通れば可能とのことでした。

私の心身がまともな内にと思っています。
地主さんにはまだ、話していませんが、私の考えは甘いでしょうか?
なお、私の葬儀代は葬儀場に積み立てています。

閲覧数:
178
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

2017/10/1009:51:25

更地にして変換することが契約条件で、250万円支払うことが条件ではありません。

将来200万もかからない解体費用になったらどうするのか?
逆に300万以上かかる解体費用となったらどうするのか?
将来の金額なんてわからないので大きくずれた場合に困りますよね。

人手不足の昨今は人件費が高騰する傾向にあるから今後も人件費が高くなってもろもろの費用は値上がりが予想されます。今の金額よりもお金がかかったりするので、誰が出すんだってもめますよ。

大家さんは当然、更地にして返すということが条件なので、たくさんお金がもらえた場合には黙ってるでしょうが、更地にするのにお金が不足すれば支払いを求めてくると思います。
なので更地にして返すのではなく、250万円と現状渡しで返すって条件にしないと問題が起こるのではありませんか?

もちろん、不足分含めて支払うだけの貯金がしっかりとあれば、遺族に対してちゃんと更地にして地主さんに返還をするように、その費用は貯金から払って残りを遺産相続するか、更地返還費用をマイナスの負債として誰が相続するかトータルで考えるのか、どちらでもいいから地主さんに迷惑かけないようにってことを事前に相続権のある人たちに忘れられないように何度も言っておくべきかなと思いますよ。

個人的には死んだらどうするなんて条件が本当に有効なのかわかんないって感じますけどね。

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/11 12:42:49

皆さんご回答ありがとうございます。
皆さんが言われるように、解体費の値上がりも懸念していました。
公正証書も必要ですよね。
この問題も合わせて、地主さんがどのように考えられるかですね。
独り身と言うことは、色々と面倒な事があると今更ながら思い知らされます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bee********さん

2017/10/1016:40:42

いつ無くなるのかわからないのに物価上昇したらどうされますか?
保険金の第三者受取りが出来るか保険会社に確認してください。
公正証書をお勧めします。

shi********さん

2017/10/1010:40:27

遺言書もしくは公正証書にして、信頼できる弁護士に託して
は、どうですか。
資金が余れば、個人名で寄付するとかにしておけば良いでしょうね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる