ここから本文です

慢性骨髄性白血病、慢性リンパ性白血病、急性骨髄性白血病と急性リンパ性白血病は...

lov********さん

2017/10/1208:37:07

慢性骨髄性白血病、慢性リンパ性白血病、急性骨髄性白血病と急性リンパ性白血病はどれが完治する確率が高いですか?

閲覧数:
507
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyy********さん

2017/10/1210:33:27

子供の急性リンパ性白血病が一番確率が高いと思います。
次に急性骨髄性白血病だと思いますが、これも同じ急性骨髄性白血病といってもさらに細かいタイプに分類されていて、タイプによって率が違うので一概には言えません。
慢性の場合は急性に転化してしまうとかなり率が低くなります。

  • 質問者

    lov********さん

    2017/10/1215:30:18

    ありがとうございます
    急性リンパ性白血病は、18歳くらいだとどのくらい確率がありますか?
    また、初期に見つかるといいって伺ってんですけどそれは症状としてはどのくらいですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/10/12 17:16:51

ありがとうございます。
参考になりました!

「急性骨髄性白血病」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2017/10/1209:25:26

急性骨髄白血病一時的なものがあるから

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる