ここから本文です

紀子さまは、熱烈な秋篠宮殿下の追っかけをしていて、そもそも結婚を狙って同じサ...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1302:15:12

紀子さまは、熱烈な秋篠宮殿下の追っかけをしていて、そもそも結婚を狙って同じサークルに入り、どんどん近づいていって結婚をモノにしたという噂を聞きましたが、本当でしょうか?

だとしたら、年の離れた男の子を出産したのも、皇室での地位を上げたいという野心なのかなと、納得できますよね。

閲覧数:
257
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oouurr77さん

2017/10/1310:41:12

そうかも?

でも、地位を上げたくて

男の子を産んだとかではなく、

跡継ぎがいないので、

私が!という感じでは?

今の皇太子が、天皇になって、

その次が紀子さまの息子だったら、

結局、雅子さまたちのほうが

上なので、

天皇の母親ではありますが・・・

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kuma18yaさん

2017/10/1316:00:46

質問者はネットが普及して多くの事が分かるようになったのに
未だにそんな妄想をするなんて精神疾患か、
日本語が理解できない人なんですね。

紀子様フィーバーを知っていて
当時の映像や報道を見ていればそんな妄想をする日本人はいない。

御二方が初めて出会ったのは
川嶋紀子さんが学習院大学に入学した4月
売店の図書コーナーで店主が殿下に川嶋教授の娘として紹介した。
その時に話され、殿下が一目惚れしたのは有名な話。
そして、殿下が何度もサークルに勧誘したことにより入部。
その年の11月30日に殿下は成年式を終えて
翌月の12月葉山で両親に正式に紀子さんを紹介した。
その後、身元調査が行われOKが出たので
翌年の6月に信号待ちプロポーズ
礼宮様20歳 川嶋紀子さん19歳 この時から結婚は決まっています。

年の離れた弟というのは、
第3子を誕生されるだろう時期に山形に訪問した際には
毒ワインを仕掛けられたり、ペットの鶏が殺されたり、
眞子様が虐められたり、タイ愛人をデッチ上げられたりと
脅迫や妨害を受けていたから体制が整うまで控えていたのでしょう。

秋篠宮家にも跡取りが必要ですし、
愛する夫婦が子を誕生させる事に難癖をつけるなんて、
質問者は日本人とは思えない発想ですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。