ここから本文です

今、ミラーレスか一眼レフの購入を考えています。 はじめは軽そうなNikon1J5に...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1316:04:32

今、ミラーレスか一眼レフの購入を考えています。

はじめは軽そうなNikon1J5にするつもりだったのですが、詳しい人から説明してもらう度に気持ちがぐらついています。

私がしたいのは、登山の時の風景、花などを撮って周りがぼける写真を撮る事です。本体、レンズが軽い事が希望です。

パナソニックのGF7ダブルズームキットに単焦点レンズを買い足せばいいという人と、CANONのEOS KISS X7のダブルレンズキットを買ったら、レンズを買い足さなくても十分目的が果たせるという人といます。

ただ、Nikon、Canonのミラーレスはやめた方がいいと言われてしまいました。

「これがおすすめ」という機種があったら教えて下さい。

閲覧数:
195
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oot********さん

2017/10/1317:56:59

Nikon 1 J5も悪いカメラではありませんよ。
1インチセンサーなので小型軽量ですし、AFも明るい場所なら速い(像面位相差とコントラストのハイブリッド)です。
小さいカメラなので物理的にボケにくいとは言え、高山植物などを接写すりゃ勝手に背景はボケます。
わざわざ山に登ってポートレート撮影したい訳じゃないでしょう? 大口径単焦点や一眼レフのダブルズームを勧める方がどうかしてます。

ただ、Nikonのミラーレス一眼は、積極的にお勧めできる機種でもないこともまた事実で、特に近年、新機種が出てないこともあって周回遅れと言われても致し方ない面もあります。

キヤノンのミラーレス一眼も、本当に一眼レフからミラーを取り払っただけなので、言うほどコンパクトでもないです。キヤノンのミラーレス買うなら一眼レフを買う方がいいよね、ということになります。

結果、ミラーレス一眼を選ぶならOLYMPUSやPanasoicから選んだ方がいいということになります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2017/10/1317:30:40

単焦点レンズが必要なら、パナソニックのGF9のダブルレンズキット。GX7IIのキタムラ限定キット。どちらも25mmF1.8が付いてくる。
https://news.mapcamera.com/KASYAPA.php?itemid=28856
http://photo.yodobashi.com/panasonic/lens/g25_f17/

このキットはもの凄くお買い得だと思う。
http://shop.kitamura.jp/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%82%BD%E3%83%8B%E3%83%...

ミラーレスを買うならオリンパスかパナソニックを買うのが最も確実。理由は以下。

ミラーレス一眼レフは登場して十年経っていません。2008年のパナソニックのG1とオリンパスのE-P1が最初。関連する特許は両社が粗方押さえています。今までにない新製品です。何年も前から開発に着手し、途中様々な技術を特許出願しています。

後発のソニー、ニコン、フジフィルム、ペンタックス、キヤノンは同じ性能を出そうとしても出せません。似たような技術で少し劣る性能のものを出します。一眼レフの成熟した技術の場合は特許が切れています。各社が自由に競争できます。ミラーレスは若い製品です。最初に開発したオリンパスとパナソニックが圧倒的に有利です。

例えばAF技術。オリンパスとパナソニックはコントラストAFを高速で実現する特許をとっています。ソニーなどは「像面位相差AF」という代替技術を使っています。「当社比」では速いのですが、オリンパスやパナソニックには勝てません。ソニーは汚いなと思うのが、「世界最速」を謳いながら、小さな文字でオリンパスとパナソニックとニコンを除く旨書いていることです。そりゃあ、勝負して勝てませんから。でも、大きな字で書かないのは卑怯ですよね。

「像面位相差AF」の何がいけないのかというと、暗い場所で途端に遅くなること。ニコンが始めた頃は昼間の外は速いが室内に入ると情けないほど遅かった。今も夜景をとろうとするとAFが途端に遅くなります。

もうひとつはセンサのゴミとり機能。オリンパスとパナソニックの強力なゴミとりにはかないません。一眼レフはミラーがあるから良いけど、ミラーレスはセンサがむき出しだからゴミが付きやすい。
http://blog.goo.ne.jp/igalogia/e/60601911b88a4c5c59a8381e35e74f86

オリンパスとパナソニックはレンズも優秀。小型センサは優秀なレンズと組み合わせてこそ性能を発揮する。ソニーはセンサを大きくする事でレンズの欠点を消そうとしていますが、フルサイズにしてもダメ。α7IIはオールドレンズで遊ぶカメラ。そういう用途にはなかなか良いと思う。AFで使うなら1と2はオリンパスとパナソニックのどちらか。3と4が無くて、5にレンズが高いけどその分高性能な富士フィルム。ただし富士フィルムのレンズは本当に高い。貧乏人の敵で金持ちの味方だね。

<補足>

オリンパスとパナソニックがミラーレスで成功したのを見たソニーが見様見真似でミラーレスに参入した。そのときソニーはセンサーサイズを少しだけ大きくした。そしてセンサーが大きいから画質が良いと盛んに宣伝した。

ところがソニーはレンズの性能が劣るために画質が悪いことが実証された。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q111031079...
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q141027317...

センサをちょっと大きくしただけでレンズは相当に大きくなる。センサの面積は長さの二乗、レンズの体積は三乗。センサの面積が1.6倍になるとレンズの体積は2倍になる。それが重さに効く。

カタログ数値だけで勧めてくるソニーファンに注意。夜景のピントはソニーの像面位相差AFで合うのかね。暗いところに弱いAFだよ。

pap********さん

2017/10/1317:27:56

本文中に出てきた機種の中ではパナソニックのGF7をお勧めします。

間違ってもニコンだけはやめたほうがいいです。

san********さん

2017/10/1317:15:47

KissのX7の重さが気にならないのなら、
それで良いと思います

GF7は、より軽いですね

注意すべきは、どちらもそのクラスでは
【最軽量】なので、付属の大きいほうのレンズ
以上の、大きいレンズはオススメではないです

添付はGF7の短いほうのズームで中央から
左寄りのピークが、近畿最高峰の八経が岳です
カメラはG7という少し大きめ

KissのX7の重さが気にならないのなら、
それで良いと思います

GF7は、より軽いですね...

fj2********さん

2017/10/1316:47:41

軽量な事を条件に加えるならCanonとNikonのみでなくSONYのミラーレスも除外された方が良いでしょう。一眼は1にも2にもレンズありきで、広角性~望遠性は勿論、画質やボケ量や、手ぶれしないためのシャッタスピードに至るまでレンズが占める割合がとても大きく、かつてのBIG3というか大手2社+SONY(旧ミノルタ)は小型ミラーレス用レンズラインナップがとても脆弱です。CanonとNikonは大雑把に言えば「レンズが無い」とでも言えてしまうレベルでレンズがなくて、SONYは大型ミラーレス機用にだけ高精細なレンズがあって、小型機用の小型レンズには適したものが全くというくらいありません。

ボケ量について言えばレンズ仕様(焦点距離とF値[F値:口径比のこと])とイメージセンササイズの2点から構成されるので、背景ボケを期待するならイメージセンサも大きい方が撮りやすくなります。

動きモノを撮らないのならオートフォーカス性能は不問でも困らないので、GF7やGF9、オリンパスE-PL8などか、富士フイルムX-A3などでも充分でしょう。
細かな説明は省略しますが、GFシリーズは機械式シャッタスピードが1/500秒までで、それ以降は電子式シャッタに切り替わります。カメラ性能がかなり脆弱なので、重たいのを堪えて大口径レンズを使うか、電子式シャッタ特有の「不自然な歪みがでやすい」デメリットを受け入れるかのいずれかは必要です。

自分の望む仕様のレンズを好きなように入手できる訳ではなく、選択肢は既成販売品しかありません。
なので「どのくらいの大きさまでの物を、背景をぼかしながら撮れるか」ということもまたイメージセンササイズとの兼ね合いが大きくて、手頃に入手しやすいレンズで芙蓉や向日葵やユリなど大輪の花の後ろをぼかすには、フォーサーズ(パナソニックとオリンパス)ではAPS-C(富士、SONY、Canon)以上に長いレンズで離れて撮るか、同じ距離から撮るならより大口径レンズを選ぶかしなければならず、初期費用でも高く付くかもしれません。

GFに付属する望遠レンズで離れた所から撮れば花でも人でも後ろをぼかすことはできますが、少しアングルを変えるために10メータも20メータも歩かなければいけないのは実用性を欠くので、私は富士フイルムをおすすめします。

富士フイルムは富士フイルムで安物レンズが無いので、どれを選んでもそれなりの値段がしますが、画質に優れたレンズの割合が多いので、実態が分からないレンズを買う時にも不安が少ないと言えるでしょう。

盛大なボケを期待するなら30mm以上程度且つF1.8以下程度のレンズが必要ですが、例えば型落ちのX-E2というカメラと、大口径ズームレンズが付属するパッケージは約8万円で、うち、付属レンズは単品で5万円超なので、カメラの正味量が2.5万円くらいだとみることができます。
質量はレンズ、電池、メモリカードを合わせて650グラム程度です。
GF9の質量は同(12-32mmレンズ)340グラムです。
kiss x7は約610グラムです。

http://photohito.com/search/photo/?lens-maker=3&lens-model=2805&val...花&focallength_from=35&focallength_to=0&page=1&order=popular
X-E2は今から買うには明らかに古く、カメラにも「こういう理由でこれを勧める」という要素も無いのですが、あれもこれも現行品と比べて顕著に劣るかといえばそうでもなく、少なくともGFやkiss X7、X9以上のカメラ性能は有していることと、上位ズームレンズ同梱パッケージである、という点からこれを挙げました。
X-E2後継種は本体のみで10万円、X-E2と同じレンズ付属で13万円程度です。

山行も2,3泊なら、
・移動中用のズームレンズ
・夜の風景や星空用の広角
という風に複数レンズを持って行くのも良いと思いますが、日帰りで歩きながら風景を撮っていたら自生のオダマキを見つけた、ヤマツツジを見つけた、となる度に単焦点レンズに換えているのでは時間が掛かり過ぎたり、手間が面倒になってどちらかしか使わなくなったり…となりがちです。

それならいっそ、ほどほどに大きな口径のズームレンズ1つにしておいて、保険的にザックに単焦点レンズを入れておくくらいにした方が良いでしょう。

画質不問で「大きなボケが得られればOK」という場合は一眼レフと、安い大口径レンズを選んだ方が最低費用は安く抑えられます。かつ、満足度は高いかもしれません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる