ここから本文です

西武9000系廃車が発表されました。原因は、使い回しの101系の機器だと思います。ま...

ozn********さん

2017/10/1414:37:56

西武9000系廃車が発表されました。原因は、使い回しの101系の機器だと思います。またその他の原因として、2000系の6両の不足になることと、旧2000系の2両編成がまだ新しいことが原因なのでしょうか?

閲覧数:
6,979
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

zin********さん

2017/10/2017:11:51

足回りに関しては制御機器の更新(抵抗制御からVVVFへの交換)が行われており、101系由来の物は台車だけです。

2000系を置き換えない理由は編成を自由に組める事。2両・4両・6両・8両とありこれらを組み合わせて自由に編成が組めるのです。
旧2000系は全編成が新宿線の南入曽所属であり、池袋線から新2000系の転属で置き換えるとなると、逆に池袋線から自由に編成を組める車両がなくなってしまいます。
池袋線・新宿線は各停・普通の最長が8両編成で2000系あるいは20000系・30000系が主に使用されていて、自由に編成が組める2000系は特に重宝されています。なので簡単に置き換えるわけにはいかないという事です。

9000系も既に製造から25年弱が経ち、西武鉄道基準となる代替の時期になっている事、機器更新からおよそ10年が経っており、2度目の機器更新をする事を考えると40000系で置き換えるほうが効率的という事なのでしょう。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「西武9000系 廃車」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hin********さん

2017/10/1622:09:29

使い回しの機器と言っても、VVVF制御に改装されてからは101系の重要機器は台車だけかと思います。制御器、主電動機は新製。補助電源は9000デビュー時に新製したものです。

she********さん

2017/10/1613:18:25

VVVFはメンテナンスフリーだけど寿命があるって聞きました。15年から20年くらいだった気がします。抵抗制御車はメンテナンスさえすればかなり長いこと使えるらしい。だから赤字の地方鉄道では更新に多額に費用がかかるVVVFは人気がない。

VVVFの更新に多額の金がかかるのと鋼鉄車の車体の痛みと具合のバランスを考えて廃車という答えが出たのでは?

毎日急行を利用するので9000系はよくお世話になりました。静かで乗り心地も良かったのですが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tt8********さん

2017/10/1523:57:57

えーと9000系の廃車は私の予想として、機器類がVVVFなので西武新宿線の特急に流用すると予想しています。これは新型特急は池袋線には入りますが、新宿線は対象外です。そうなると新宿線の特急は10000系のままです。9000系廃車を出し機器類は新宿線に流用し10000系から発生する抵抗制御の機器類は101系・4000系へ流用とも考えられます。101系は古いですが、車体更新・ワンマン改造済みで多摩川線は今のところ2000系が入れないです。4000系を抵抗制御で使用するのは秩父鉄道VVVFに対応できず界磁チョッパか抵抗制御しか運行出来ないのが関係しています。
そうなると9000系からの廃車を新宿線10000系へ10000系の抵抗制御を4000系・101系へ流用スルトシカ考えられないです。9000系の車体は解体だと思います。
ただこの予想も外れる可能性も0ではありません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる