ここから本文です

希望の党・小池氏をマスコミは手のひら返しで袋叩き状態ですが、度を過ぎてません...

ppo********さん

2017/10/1510:34:50

希望の党・小池氏をマスコミは手のひら返しで袋叩き状態ですが、度を過ぎてませんか。

閲覧数:
202
回答数:
8

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sig********さん

2017/10/1511:01:32

そうだよ。情報操作。それにより、国民の思考を支配しようとしている。闇の組織の仕業です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sug********さん

2017/10/2209:56:24

小池氏はもともと 左翼系マスコミにとって対極の人、都知事選、都議選の頃は人気があり過ぎた。”希望”では旧民進党の枝野さんたちを切った。今 日本人の情で立憲民主党が人気が出て 逆に小池さん人気が落ち、マスコミは ここぞと叩いています。
私は 小池さんのした事は 正解と思っています。旧民進党、左翼反日の巣 そのままは?? ・・・冷静に考えて下さい。
但し 今日の選挙後は 前原さんたちに 全てを任せるべきです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

cue********さん

2017/10/2209:56:22

小池のおかげで自民党が勝てるのにね。

hir********さん

2017/10/1820:39:12

安倍批判に比べたら小池批判はなきに等しいです。

gak********さん

2017/10/1513:47:36

マスコミは反安倍政権です。
だから
小池が出馬して人気の当て馬として
ポスト安倍になることを期待し推奨した。
しかし本人が出馬をしないことがわかったので、
もう、持ち上げる義理も無くなったのです。

分かりやすい。

ook********さん

2017/10/1513:11:46

安倍晋三がこのまま続投する事は非常に危険だと思います。


今後日本が戦争に巻き込まれる可能性は残念ながらゼロでも無さそうです。
自民党政権安倍総理大臣になってから、今後の日本の方向がわからなくなってきたと思います。
というのも、実際に安倍が進めてきた政策を見れば、その可能性が窺えるからです。


周囲の反対をよそに、「集団的自衛権」や、昨年3月に施行された「安全保障関連法」は、自衛隊の活動範囲を更に広げることを可能としました。

また11月には、「駆け付け警護」の任務が新たに付与されました。これは襲撃されたNGO等を救出する際に、自衛隊が武器を持って駆け付ける任務を指します。

アメリカ等の同盟国が武力攻撃を受けたことにより日本が存立危機事態に陥った際、他の手段がない場合に限り、最小限の武力を行使することができるのです。存立危機事態が何を指すのかはわからないが、
要は時の権力者がそうと認めればいつでも戦争を起こすことができるという事。

自衛隊の武器使用が事実上緩和されたもので、今後さらに武器の使用を前提とした任務が与えられることは否定できません。

安全保障関連法の他にも、「防衛装備移転三原則」(武器輸出の解禁)や「特定秘密保護法」(海外軍需産業と共同で武器開発)など、「戦争法案」を次々と可決した。

安倍政権がさまざまな法改正によって「戦争ができる国」へと突き進んでいることは明らかであり、間違いなく日本が戦争に巻き込まれる可能性を窺わせています。
「平和国家」を自負する日本という国の律が音を立てて崩れ落ちようとしています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる