ここから本文です

脊柱管狭窄症について教えてください。 私はこの夏、脊柱管狭窄症で入院しまし...

tak********さん

2017/10/1516:21:59

脊柱管狭窄症について教えてください。

私はこの夏、脊柱管狭窄症で入院しました。たぶん坐骨神経痛の一種だと思いますが、ブロック注射を最初は5番目の椎間板、2か月おいて今度は4番目の椎間板。

医者は最初5番目が悪いと思っていたようですが、実は4番目のほうがひどく、2回目で痛みが完全に取れました。

ブロック注射でもまた痛みが出る可能性はありますか。一生再発しないでいられる人もいますか。

閲覧数:
785
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

set********さん

2017/10/1520:05:44

腰部脊柱管狭窄症と一口に言っても、馬尾神経弛緩型、神経根圧迫型というタイプの違いがあります。
間欠性跛行が両脚に発現したら前者であり、ブロック注射は一時的な痛み止めでしかなく手術が必要な場合が多いのですが、効いたのなら多分後者のタイプと推察致します。
椎間板ヘルニアの8割方は、運動療法やブロック注射等の保存的療法で改善しますので直近では御心配は無さそうです。
一方で椎間板は程度の個人差はあれ、加齢と共に疲弊劣化破壊が進行します。
椎間板ヘルニアの程度が酷くなり、馬尾神経弛緩により、痛みのみならず、神経麻痺による脚の痺れや脱力や排尿排便障害が発現する可能性は60歳過ぎ以降で高まって来ますので再発の可能性は低くないです。
従って、今回は一応治ったと油断せず、定期的に通院検査を受けて脊椎の変化変性の兆候を早め早めに発見して適切な治療を受けることが肝要です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/10/16 20:38:50

参考になりました。ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

ski********さん

2017/10/1615:35:56

ブロック注射をしているものです

症状は座骨神経痛、その原因(病名)が腰部脊柱管狭窄症です
狭窄部は1カ所のことは少なく、連続して狭窄部位がある物です
それで「ブロック注射を最初は5番目の椎間板、2か月おいて今度は4番目の椎間板」となりました

>ブロック注射でもまた痛みが出る可能性はありますか。
あります(確実に)

>一生再発しないでいられる人もいますか。
いないでしょう

進行性の痛みです
次第にブロックも効きにくくなるでしょう

それにしても「2回目で痛みが完全に取れました」とても腕の良い医者です
信頼出来ますね

tok********さん

編集あり2017/10/1517:35:33

脊柱管狭窄症は、文字通り背骨の中の神経の束などが通る空洞が狭くなる事で神経を圧迫して起こるものです。
ブロック麻酔は一時的に痛みを取るのに有効ですが、それで脊柱管が広がるわけではありません。
姿勢に気をつけたりする事で、再度痛みが発生するのを予防する事も進行具合によっては可能ですが、元が変わらないので再発の可能性は十分あり得ます。

nno********さん

2017/10/1516:37:41

一概に言えません、人によって様々です。一生、痛みが出なければ大変ラッキーでしょうね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる