ここから本文です

主人がうつ病になり会社を退職することになりました。 詳細は伏せますが、自己都...

saltsugar1234さん

2017/10/1618:53:02

主人がうつ病になり会社を退職することになりました。
詳細は伏せますが、自己都合退職でうつ病の診断書をハローワークに提出して失業手当を受給した場合に今後リスクになることがありますか?

就職に不利になる、今後

クレジットカードが作りにくくなる、ローンが組めなくなる、賃貸が借りにくくなる、子供の将来の進学等に影響する…どんな事でもいいので教えて頂きたいです。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
148
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

yoyo_refreshさん

2017/10/1802:55:35

ハローワークに提出しないと受給期間が長くなったり、待機が短くなったりしませんよ。
ちゃんと提出しましょう。

再就職はちゃんと治せばいいだけです。
ハローワークには守秘義務があります。邪魔はしません。

住宅ローンはうつ病になった時点で不利です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/10/1711:45:36

次転職するときは、くれぐれもうつを隠して入社しないようにしましょう。

必ずバレますからね。

2017/10/1623:52:26

「就職しようとする積極的な意思があり、いつでも就職できる能力があるにもかかわらず、本人やハローワークの努力によっても、職業に就くことができない」状態が「失業」ですので、病気のため再就職できない状態である間は、支給されません。

労働可能であるという医師の証明書が必要です。
「傷病により就労を続けられなくなった」という理由で離職した人が、職種を変える、短時間に限る、離職後相当な期間が過ぎた、といった事情もなしにすぐに就労可能になるのは常識的に考えておかしなことですから。

https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_basicbenefit.html


一方、受給資格は、離職から1年が過ぎた時点でなくなります(この期間を「受給期間」といいます)。
離職後、傷病より就労できない状態が30日以上継続したなら、就労できない状態である日数分、受給期間を延長してもらえます(延長される期間は最大で3年間)。

「傷病により就いていた業務または通勤を続けられなくなった」という理由で離職したなら、30日間過ぎてから、職安で手続きをしてください。




princess_of_princess100さん
・「傷病手当」は雇用保険の制度です。あなたが言っているのは健康保険の「傷病手当金」。

・〉今の会社を辞める前に申請していれば
「退職日までの1年間連続して健康保険の被保険者(任意継続除く)で、退職日が支給対象の日であって、退職日以降も労務不能の状態が継続している場合」です。
申請自体は退職後であっても問題ありません。
退職日に出勤すると退職後の期間については支給されません。

http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g6/cat620/r307#q6

2017/10/1619:24:32

疾病による退職も数多くあります。
治療と並行しながら、職業訓練や就職活動を援助します。

金神的な情報は個人情報保護法で保護されます。

失業手当には期間限定があります。
いずれ疾病を克服して、社会復帰をしてください。
家族の応援も大きな力ですよ。

ただ、頑張った結果なので、頑張っては禁句です。
体調に気づかいを願います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/1619:20:41

転職コンサルタントをしています。

確認ですがハローワークは現在働ける状況のある人が利用できます。
うつ病の診断書は、就労OKという診断書でしょうか?
それなら問題ありませんが、病気を証明しますという旨の
診断書なら、失業手当をもらう事は出来ません。

記事の内容についてです。
記載されているようなリスクは一切ありません。
ハローワークはそんな権限もリスクもありません。

転職に関してはハローワークで探しても病気を隠して応募するか、
障害者手帳を取って障害者枠で応募するかを選べるぐらいです。
病気とは直接は関係ありませんが、やはりブランク期間が
長くなれば、転職に不利になる事は否めません。

話が変わりますが、傷病手当は申請されましたか?
今の会社を辞める前に申請していれば、退職後も最大
1年6カ月、同じ金額の手当がもらえます。

失業保険の給付は延期可能なので病気が長引きそうなら
そちらの方が良いのかな、と考えます。
旦那様、病状が回復するといいですね。
お大事になさってください。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。