ここから本文です

リップルトレードジャパンというのは数ある取引所の中でどれくらいの規模の存在だ...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1808:27:38

リップルトレードジャパンというのは数ある取引所の中でどれくらいの規模の存在だったんですか?

補足取引仲介会社でした、、
取引仲介会社は取引所とは違うものなんですか?勉強不足ですみませんm(__)m

閲覧数:
27
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

2017/10/2021:42:28

ネットのアーカイブから2015年当時のリップルトレードジャパンを見てみますと、資本金は100万円となっていますね。

ここ、自力で購入できない人のために、現金を振り込んでくれたら会社が指定するレートで購入する形式の代行サービスみたいなもの。
取引所のレートではなく、会社が指定したレート。

2014~破綻した2015年3月あたりまで見てみますと、当時のリップルのレートは1円前後です。0.9円とか1.2円とか。

これを2円から2.3円という独自レートでしばらくは商売やっていたようです。

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/24 19:22:34

なるほど、ありがとうございました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる