ここから本文です

ジェット輸送機に現在の技術で作ったクライダーを曳航しながら飛行できると思いま...

theme_14022069さん

2017/10/1821:10:15

ジェット輸送機に現在の技術で作ったクライダーを曳航しながら飛行できると思いますか?


またそのようなエアボーン作戦が行われる可能性はありますか?

閲覧数:
10
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

baku1943さん

2017/10/1908:35:35

>ジェット輸送機に現在の技術で作ったクライダーを曳航しながら飛行できると思いますか?

できないとする理由はありません。十分に可能です。

>またそのようなエアボーン作戦が行われる可能性はありますか?

まずありません。

そのような作戦を立案する指揮官がいたとすれば、作戦が成功したとしても、軍法会議にかけられることを覚悟することになります。

まず、このような機材を使った作戦を遂行する上で、問題となるのは、

1.降下地点あるいはその近傍に、細長くグライダーが着陸可能な地形があり、作戦遂行時の天候が良好で、横風などに着陸が妨げられないこと。

2.大型のグライダーでさえも、重量の制限が加わると推測されることから、本格的な装甲車など敵との地上戦に不安が残されること。

3.それだけでは降下した兵士の生存・帰還手段がなく、旧帝国陸軍が敢行した、義号作戦と同等な特攻作戦であると看做され、後日批判される可能性が高い。

4.そもそもヘリコプターの性能や機能が発達した現在、ヘリボーンにより同等の作戦遂行が可能であり、長距離輸送でヘリコプターの使用が難しい場合でも、短距離離着陸が可能な輸送機の使用や、ヘリコプター自身も空中給油で、作戦行動半径の延長も可能なことから、グライダーを使用する必然性は低い。

5.ここまでの理由から新たな軍用のグライダーの開発が行われていない。

以上です。

質問した人からのコメント

2017/10/25 07:09:52

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/1907:50:39

離陸できるかどうかが まず問題でしょう。
https://www.youtube.com/watch?v=bzDi3C9Yi9c


上空では上か下に逃げるということも可能でしょうが、離陸中は どうにもならないでしょう。

leon213fxxさん

2017/10/1822:33:13

それ、輸送機だけでよくない?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。