ここから本文です

コマツ6M108A-1のディーゼルエンジンの漁船に乗って釣りを楽しんでいる者で...

tak********さん

2017/10/1909:03:52

コマツ6M108A-1のディーゼルエンジンの漁船に乗って釣りを楽しんでいる者です。

先日釣りに出掛ける途中で水温計の針がレッドゾーンに入っているのに気づき、慌ててアイドリング状態に戻して水温が下がった状態でゆっくりと帰港しました。冷却水の減りもなくて、サーモスタットを外した状態でメカニックに同乗してもらって航行し、水温計がレッドゾーンを示している時の冷却水温のチェックをしたら75℃で正常と言われて、今度は水温センサーを交換しました。その後一人で釣りに出て1時間程1800回転で走ったところ、また水温計がレッドゾーンに入りました。最初の場合も今回の場合もアラーム音は鳴っていませんし、アラームランプも点灯していません。これは水温計の故障と考えるべきでしょうか?

閲覧数:
131
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iji********さん

2017/10/1912:05:09

そうですね。常識的に考えれば水温計不良でしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる