ここから本文です

すいません、お知恵を貸してください。 半年ほど前、車の車検をディーラーで行い...

shi********さん

2017/10/1913:36:04

すいません、お知恵を貸してください。
半年ほど前、車の車検をディーラーで行いました。
その際に、
「新しいサービスを始めたので、よかったら
加入しませんか?

年会費は発生しますが、その分を
車検代から割引しますので、実質無料で加入できます」
と言われ、追加費用がないならいいかと加入しました。

ところが半年たった現在、ディーラーより連絡があり、
「当時の担当者が経理上の処理を誤り、追加で費用を
支払ってほしい」
と連絡がありました。

車検代+年会費-割引(年会費と同額)とするところを
車検代-割引(年会費と同額)と誤って計上したため、
支払いが不足しているとのこと。

手許には納品書兼請求書があり、見ただけではよくわかりませんが、
請求書として発行された書面に記載された金額は支払っております。

一度支払いが完了したものを、後から請求するなんて、ディーラーが
好き放題できてしまうのではないか?と不信感でいっぱいです。

ディーラーが誤った請求をかけたのに、こちらは応じないと
いけないのでしょうか?
消費者センターとかに相談すべきでしょうか?

閲覧数:
92
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

2017/10/1918:07:48

その請求内容及び請求行為に「合理性」が認められるか否か、ですね。要は、先方の過失度合いをどの程度斟酌するか、という話です。安直に「不当利得」を持ち出す様な話ではない、ということです。

「経理上の処理を誤り」、先方が、自ら「業務上の過失」を認めていて、その補填を当事者である貴殿に補填を求めることが、業務委託(車検引受)取引上の債権債務では妥当であっても、「内部のミスを、部外者に負担させる」ことは、道義上の問題が有ります。何となれば、既に請求・回収(貴殿から観ると、代金支払)行為に拠って、当該取引は一旦精算・完結された形になっていますのでね。経理上の手続きは、貴殿とは一切関係なく、先方の内部の手続きに過ぎませんから。

市役所等の法務関係窓口などへ相談しても良いかと思います。
但し、貴殿が応じられる範囲の金額請求なのであれば、ケンカ腰に対応するのはお勧め出来ません。下手に騒ぐと、「単なるクレーマー」の様に見做される危険性も有りますのでね。あくまでも冷静且つ合理的に話を進めていくことです。ポイントは、上述した通り、先方の営業活動(今回は、請求行為)は、随時修正可能な案件として、その扱いを軽んじているのではないか、然も即時精査ではなく、半年後(決算処理か何かで発覚した可能性も有ります)の請求というのは、「常識的には有り得ない」ことですから。「回収額に不足が生じたから支払ってくれ」ではなく、懇切丁寧に「事の経緯」を説明して、「不足額を補填して貰うことは可能なのか」の依頼をするべき案件です。

質問した人からのコメント

2017/10/20 22:28:19

懇切丁寧にアドバイスをいただき、ありがとうございます。

行政への相談も検討し、ディーラーと話し合いたいと思います。

ありがとうござきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

lgh********さん

2017/10/1914:54:12

あなたの考えはおかしいですよ。

払わないといけません。

そういうのを不当利得といいます。

犯罪にもなりかねませんよ。

kum********さん

2017/10/1913:38:57

そちらの不手際なのだから突っぱねていいと思います。
実質無料だから加入したのであって、追加ならば要らない。間違っていますか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる