ここから本文です

親の自己満足で子供作っても子供が不幸なだけ!! 子供を作るということは、未...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1920:25:08

親の自己満足で子供作っても子供が不幸なだけ!!

子供を作るということは、未来に絶望や苦痛、闇を引き継がせることと同じで、

絶望や苦痛、闇は、自分一人ですべて背負って断ち切るべきです。

また、超少子高齢化とは言われていても、日本の人口(江戸末期から明治時代は約3000万から3500万人)

や世界の人口(19世紀ぐらいは10億人前後)は産業革命以前と比べるとかなり多くなっています。

人口を減らし人口を世界の国際機関が調整することこそが地球環境保全にもつながりますし、

人間だけ自然の生態系に反して、繁殖するのは、逆に人類自ら自分の首を絞めるようなもの。

世界中の人口が10億人を切れば、もう少し世界の人類全員がのびのびと過ごせると思います。

もし、今現在、世界の人口がいきなり2倍になると、インフラも食料も医療もきれいな水も供給することができず、

生きている人間は病気や飢えにもがき苦しむことになります。

今現在、企業や国が、人工的に作られた食料を開発していますが、そこまでして、

生きることに対する人間の底知れない執着と貪欲さに呆れ返ってしまいます。

今現在でも、人工的に作られた食品がたくさんあります。例えば、マーガリンやラクトアイス、いくらのまがい物など。

本来自然界にはないものを口にするということは、体の中で、消化できずにためてしまうということ。

一方で、発展途上国ほど、貧しい家庭ほど、何の考えもなしに自己保身のために、労働力として、

そして自分の手足として子供をぞろぞろ作る傾向があります。

そんな国や家庭環境に生まれた子供は、生まれながらにして悲惨で絶望だらけの人生を無理やり送らされているのです。

そんな子供を見るたびに、そんな子供を産んだ親やそう仕向けている社会、国家に憎しみと怒りの目を向けてしまいます。

また、そんな国に支援する先進諸国も人口爆発に手を貸すことにより、自分自身を苦しめている。

そんな、負の連鎖をいち早く断ち切らなければなりません。

子供を作らないという人がいるからこそ、人口爆発を防ぐことができます。

もっと、子供を作らず、年寄りに医療を施さず早く死んでくれたら、世界は、地球環境はより良くなると思います。

閲覧数:
100
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nao********さん

2017/10/1920:27:43

未来は未来の子供達が作るものだよ。
年頃になれば子供を残して、すべこべいわず次の世代のために死ねば良いんだよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる