ここから本文です

自称映画通の人が、トム・クルーズの映画は物凄く単純で知能指数ゼロの人に合わせ...

eso********さん

2017/10/1922:40:00

自称映画通の人が、トム・クルーズの映画は物凄く単純で知能指数ゼロの人に合わせた白痴映画で許しがたいとか言っていました。

銀魂とか亜人とかジョジョ、斉木楠雄のΨ難、進撃の巨人みたいな漫画原作映画も許せないそうです。
海外ならスーパーマンやアイアンマン等のヒーローものも安易でダメだそうです。

ミニシアター作品が大好きで、古いのならビスコンティやアンジェイ・ワイダ、比較的新しいならデヴィッド・リンチ、とか言っています。

日本の今の監督さんは黒沢清監督が良くて、私もその人に付き合ってクリーピー、散歩する侵略者と見ましたが、他の監督と比べて圧倒的に優れているとは思いませんでした。(まあまあ楽しめました)

映画は芸術性だけでなくて大衆娯楽でも有るので、漫画原作作品だろうが、トム・クルーズの映画だろうがヒーローものだろうが存在価値は多いに有るし、そういう作品を徹底的排除したら、興業成績が低下して映画産業が成り立たなくなる可能性が有ると思います。

ようは人の趣味をごちゃごちゃ貶さないで好きな映画だけ黙って見ておれ、と思う訳ですが、皆様はいかがでしょうか?

皆様ご回答よろしくお願い致します。

閲覧数:
166
回答数:
9

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vcx********さん

2017/10/1923:13:43

それは、下手したらブーメランします。ミニシアター系しか愛せないのも趣味のひとつだから、放っとけという結論に達してしまいます。そして、こんな回答してないで放っておけとさらに自分にもブーメランです。

その人は口が悪くて独善的なところがあるとは思います。私だったら怖くて自分の意見を言いたくても言えないですね。

まあ、人権侵害しない限り、みんな言いたいこと言い合えばいいと思います。たかが映画です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

flp********さん

2017/10/2104:25:24

まぁ、映画なんてそういうもの笑
10人見た人がいたら10人が違う感想。
映画ってのは、別の視点から見た人たちが語り合うから面白い。

映画を一言で悪くいうのは、お門違いと思うのは否めないですが…^ ^
ウンコみたいな言い方されてる映画でも良い面も探してあげるのも面白いですよね。

yam********さん

2017/10/2023:54:19

個人的には
やはり映画はエンターテイメントで
素直に面白い!と思えるものが良いですね。

not********さん

2017/10/2017:47:35

トム・クルーズが出てるからとか、出演者で決めるあたりがやっぱり自称止まりって感じですね。
デヴィット・リンチ監督がトム・クルーズを主演に映画を撮ったらどんな反応をするんでしょうか(笑)

aru********さん

2017/10/2003:36:57

すすめている監督がデヴィット・リンチに、黒澤清というあたりが、
いかにもセンスがないですね。
どちらも、おもわせぶりにつくっているだけで、
本質的には娯楽映画の監督だと思いますよ
(黒澤清なんて、延々とホラー映画作ってるだけでしょ。
「ドッペルゲンガー」とか見ました?最低ですよ)
本当の意味での、芸術的な監督だとは思いません。
そもそも、どちらも仕事が雑ですしね~。映画をなめてると思いますよ。
「クリーピー」なんて、特に娯楽性が強いですね
(「リング」みたいにハリウッドでリメイクしても、いける気がします)。
デヴィット・リンチだの、黒澤清だのは、ただ単に、
映画の作り方が下手すぎて、
まともな映画が作れないだけの人だと思いますよ
(黒澤清なんて、なまじ理論武装できるから、
欠点を欠点として認めていないだけで。
また、それをありがたがる輩が海外にいるから、
商売になっているだけで)。

で、トム・クルーズの映画には、そりゃあ、くだらないものもあると思いますが、
出ている作品が多いので、いいものもありますよ。
その自称映画通の人が好きそうなものでいえば、
アカデミー賞をとった「マグノリア」とかどうでしょう。
芸術ハッタリ映画というか、
いかにも自称映画通(難解なもの、理解できないものを
ありがたがるタイプ)が騙されやすい、なんちゃって芸術映画ですよ。
あと、キューブリックの「アイズ・ワイド・シャット」なんかも
なんちゃって芸術映画で、お薦めですよ。

普通に面白い映画でいうと、
悪役をやった「コラテラル」なんて、面白いですし、
アイルランド移民の視点で西部開拓を描く「遥かなる大地へ」なんかも、
映画として豊かなところがある作品です。
社会派だと、軍隊の弁護士をやった「ア・フュー・グッドメン」もいいですし、
今、思い出しましたが「レインマン」という、最強のカードもありますね
(「レインマン」を見る価値がないと言う奴がいれば、
そいつの方がどうかしています)。
まあ、トム・クルーズというだけで全否定なわけでなく、
特定のトム・クルーズ主演映画を否定したのかもしれませんが。
トム・クルーズというだけで全否定なら、
その人は映画通ではないでしょう。
ちなみに、アメコミ原作映画にも「ウォッチメン」のような
文学的な評価をされた怪作もあります。
日本の漫画原作なら、言うまでもないくらい、探せば名作はあると思います
(「バタアシ金魚」や「毎日が夏休み」がぱっと思い浮かびましたが)。

個人的には、トム・クルーズ映画というと、
いかにもバカにされそうな娯楽映画ですが
「宇宙戦争」が好きですねw
大人になり切れないダメ男(スピルバーグやトム・クルーズのメタファー)が
いかに家族を守るか、というテーマが軸になっている、
意外とヒューマンで深みのある映画です。

mer********さん

編集あり2017/10/1923:56:04

大衆娯楽大いに結構、B級映画大好き!な俺でもトムクルーズのMIシリーズとか最近の「ザ・マミー/呪われた砂漠の女王」とかは正直「白痴映画である!(断言)」としか言えないですw
何もないんですよ…アレ…
ウィットに富んだジョークもきっついブラックジョークも芸術性も面白みも何一つない。

俺の大好きな映画「トロピックサンダー 史上最低の作戦」に出演していたトムの演技は素晴らしかったので彼自身に原因があるとは思えませんが…
出演作品運が無いのかな?

あ、インタビュー ウィズ ヴァンパイアのトムとかアイズ ワイド ショットのトムも好きですw

思うに彼は下手に二枚目役を演じるよりも、ちょっとなさけない男とか、かなり変な男とかの役の方が生き生きしている様な感じがします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる