ここから本文です

アフラックとオリックス生命の どちらかの医療保険に入ろうと思っています。 ...

now********さん

2017/10/2020:12:14

アフラックとオリックス生命の
どちらかの医療保険に入ろうと思っています。

以下の項目でどちらの方が手厚い保障か
教えて下さい。またその理由も。

①給与サポートは何日仕事を休むと

適用か?
②入院何日目から適用か?
③月額の保険料が同じなら、どちらが手厚いか?
④三大疾病一時金の内容

この質問は、mar********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,500
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mar********さん

リクエストマッチ

2017/10/2110:44:21

昨晩は失礼致しました。
既に呑んでしまっていたのでリアクションだけさせて頂きました。
既に他の方がご回答されてますが、リクエスト頂きましたので一生懸命回答させていただきます。

医療保険についてと給与サポートについてと混在・混同されてるかもしれませんが、勝手な解釈になるかもしれませんが誤解してましたらご指摘ください。

①給与サポート:60日の就労困難状態(休職)の後に存命してれば6ヶ月支払われます。

②給与サポート:「入院」の必要はありませんが、医師による就業制限が必要です。ただ、「働けない」とは現在の勤務状況の事で肉体労働者なので働けなくても代わりにより軽作業やデスクワークなら可能な場合はアフラック的には「働けない」と解釈できますので、支払われます。
医療保険:入院一日目から給付されます。

③保険料を同一にすることは難しいですが、例えば30歳女性と勝手に決めて算出しますと・・・。
【条件】
・入院1日:5000円(60日まで)
・通院1日:5000円(アフラックのみ)
・手術 :
(アフラック)
重大手術1回 :20万円
入院中1回 :5万円
外来1回:2.5万円
(オリックス)
入院中10万円/外来2.5万円
・先進医療
・三大疾病一時金:50万円
・三大疾病長期入院:5000円(アフラックのみ)
(三大疾病以外も365日保障になります)
・女性疾病特約付加
のような内容で保険料が
アフラック:3,329円
オリックス:2,797円
となります。

印象としては、オリックスは内容が他にもがんに関する特約が有りますが、全体にシンプル、アフラックは長期入院特約や支払い免除特約も有り通院も有ったりと色々ご希望により選択ができると思います。
(特に長期入院特約はおすすめです)

④三大疾病
アフラック、オリックス共に三大疾病をがん、急性心筋梗塞、脳卒中と定義してます。
他の保険会社、例えば、あいおい生命の定義はがん、心疾患、脳血管疾患としていてしかも入院のみで一時金給付、支払い免除となります。

各社特徴が有りますので一概に比較・お勧めはし難いのが実際です。

長々と羅列して分りにくくて申し訳ありません。

「オリックス生命」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nag********さん

2017/10/2107:30:41

もう少し、検討する会社を増やした方が良いですよ!

給与保障はアフラックだけになりますよね?

あっ、その前に自営ですか?
会社員なら傷病手当金が一年半ありますがそれでも必要か?
3分の2は保障されてますよ。

また障害年金もあります。
公的保障も含めて要検討を。

自営なら必要だけど
サラリーマンなら貯蓄が良いと思いますが、回答します。


給付の要件
精神疾患は必要か?
疾患限定で良いか?
在宅も?などなど

給付期間
いつまでの期間必要か?
働く状況なら打切りと、
確定年金がある。

免責期間
即日から60日や180日まである

保険料免除
あり、なしある。

保険料
安い方がよい。

チューリッヒ
ライフネット
あんしん
あいおい など

ちなみに、アフラックとほぼ同等でライフネットが断然安い。

特に大事な部分!
給付要件です。
どんな時に支払われるか?

これはご自身でイメージしないとオススメできません。
各社微妙に違うんですょ。


あと、医療保険は

どんな時の保障が欲しいか?
目的が大事になります。

三大疾病よりガンにターゲット絞った方が良い場合も

経済的ダメージも場合によってガンが恐いです。

心疾患や脳血管疾患はほぼ入院しOPするから入院手術保険で大丈夫なんですが、ガンは通院があり長い期間必要になるケースもあります。

あと、確率的には今は短期入院が多いです。

ポリープで一泊二日とか。
アフラックは5日
メットライフは10日
まとめて支払われる。

上のケース日額5000円なら
通常2日で1万
アフラック2万5千
メットライフ5万
+OP給付になります。

確率的な話ですが、
今後短期入院が更に増えて
ガンが血液一滴でわかる時代になります。

本当に必要な保障を
今一度確認してそれにあった保険選びをされたら良いかと思いました。

それで三疾病が必要なら

悪性ガン及び上皮内

脳卒中と脳血管疾患

急性心筋梗塞と心疾患

この違いもあります。
幅広く対象になるものが手厚くにもなるかと。

ご家庭の状況や目的など不明でまともな回答になってませんが。

少しでもお役に立てば幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bla********さん

2017/10/2022:39:40

①アフラックの給与サポート保険のことなら
60日以上働けない状態が続くと適用です。
もちろんお医者さんに認められる必要があります。
これは医療保険じゃないですよ
オリックスには該当する商品はありません

②どちらも入院1日目から給付金が支払われますが
アフラックは1~5日までの入院の場合
一律5日分支払われます。
オリックスは1日の入院なら1日分だけです。

③先ほどの一律5日分の支払いがあったり
入院一時金がつけられたり、通院給付金がつけられる分
アフラックの方が手厚いです。

④三大疾病の一時金に関しては
間違いなくオリックスの方が優秀です。
アフラックは悪性のがんだけしか対象になりません。
急性心筋梗塞や脳卒中は20日以上の入院か手術が必要です。
給付間隔は2年に1回で、3つの疾病で1カウントです。
オリックスは3つの病気それぞれごとにカウントが分かれているので
がんになって半年後に脳卒中で入院してもまたもらえます。
給付間隔も1年に1回です。
がんは悪性でも上皮内でも同額保障です。
急性心筋梗塞や脳卒中は1日でも入院すればもらえます。

上記内容から、基本保障を手厚くまた将来長く持ち続けたいのなら
アフラックの医療保険がお勧めです。
オリックスの医療保険の基本部分は、これからどんどん進む
入院の短期化に対応できません。
三大疾病の一時金に魅力を感じるのなら、基本保障が薄くても
オリックスでいいかと思います。
若い方なら将来のことを考えて、医療保険はアフラックで
がんや三大疾病の保障は別商品で考えた方がいいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる