ここから本文です

博士後期課程の短縮制度について たいていの大学院博士後期課程の修了要件には...

tnk********さん

2017/10/2118:32:22

博士後期課程の短縮制度について

たいていの大学院博士後期課程の修了要件には、
「修業年限は3 年とする。

ただし、優れた業績を上げた者で修士課程に2 年以上在学した者については1 年以上で足りるものとする。」
のような事が記載されています。
調べてみたところ、これは大学院設置基準第17条で定められているもののようでした。
そこで疑問なのが、「修士課程に2年以上在学した者」に該当する者が博士後期課程と同様の大学院である必要が有るのか無いのかということです。
つまり、別の大学院で修士課程を修了し、博士後期課程に外部から入学してきた者はこの制度の対象にはなりますか?

閲覧数:
131
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yok********さん

2017/10/2120:53:30

短縮には、博士課程に在学している大学院と、同じ大学院修士課程を修了しているという条件が必要か?という質問ですよね。そのように理解してお答えします。

修士学位であることに、どこの大学院かは関係ないので、別に何の問題にもなりません。
大学に入るのに、高校を卒業している(または認定されている)必要があるのと同じで、どこの高校をでていようが、卒業してれば大学は受けられます。
同様に、どこの大学院のであろうが修士を修了していれば、博士課程でのご質問にある短縮制度には条件を満たしているはずです。実際に適用されるかどうかは、別問題ですが。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

yam********さん

2017/10/2121:39:05

なると思います。対象にならないとする記述をみつけられないためです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

toy********さん

2017/10/2119:03:14

筑波大学と名古屋市立大学が博士課程「短期在学コース」で最短1年で修了できることをうたってますね。

http://www.souki.tsukuba.ac.jp/

http://www.nagoya-cu.ac.jp/admissions/graduate/files/20170426/30_ko...

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる