ここから本文です

前世の記憶がある人はいますか?

アバター

ID非公開さん

2017/10/2121:55:43

前世の記憶がある人はいますか?

また、どんな記憶でしたか?
できるだけ教えてください。

私は、黄色い麦畑のところにいて地面が近かったので多分子供でした。
風で麦が揺れる音を覚えています。
空は青く晴れてて、後ろを振り返るとおじいさんがいました。おじいさんと手を繋ぎ小屋?に入りました。
そこの小屋は暗くて、明かりはなくて。あるとしたらロウソク?みたいな黒いランプ?のような形をしていました。そこにロウソクの溶けた液体がたまってて。
ドンッドンッと鈍い音がしました。
そこしか覚えてません。後は森を走ってて足の感覚がなくて心臓の音がすごくしました。
道はなくて馬の走る音が聞こえて、またドンッドンッと音がしました。そしたら、ほっぺがじりじりして視界の色が無くなりました。ぴーっていう機械音がした気がします。おじいさんはそばにいなくて、馬の音が止みました。私は横になってました。手に土と粉みたいなのが付いてて爪にも土が入ってて、色は分からなかったけど、手は子供手で、指先がグレーでした。多分赤かと。その後は覚えてません。

推測ですが、おじいさんと私の家には借金があって麦畑で遊んでた私をおじいさんが借金取りが来そうだからって連れ戻しに行って、ドンッドンッという音は鉄砲かなって。おじいさんが恐らく亡くなって私は森の中に逃げたのかなって。それで馬の音は鉄砲を担いだおじいさんを殺した人が来てて、それから逃げてたのかなって思います。ほっぺがヒリヒリしたのは多分ほっぺにカスって切れたのかな。まだ覚えてて怖かったです。思い出した理由が、歴史の本を読んでて麦畑が出て来て、バーーって記憶が入って来ました。

そのような体験した方はいますか?

閲覧数:
969
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

chi********さん

2017/10/2122:26:18

信じる信じないはお任せしますが、私は前世の自分の葬式を覚えています。

時代はたぶん明治初期か江戸後期、電気はありません。
山の中の一軒家で、家のすぐそばには川が流れていました。
川と言っても渓流です。

集落の何人かが葬式に来てくれていて、私はその様子を家の外の道から見ていたのを覚えています。

道はもちろん砂利道で、玄関の入り口には大きな提灯が二つぶらさげられていました。
提灯の中身はロウソクで、時刻は夕方薄暗かったです。


何故かその様子だけは今でもはっきりと記憶にあるのです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/10/2317:27:36

    そうなんですね、それかなり怖い気がします。私みたいな人は居るみたいですね。回答ありがとうございます!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

「空が黄色い理由」の検索結果

検索結果をもっと見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる