ここから本文です

私は保育園から小学生高学年まで、夜泣きで頻繁に家の中を歩き回っていました。 ...

yos********さん

2017/10/2201:28:21

私は保育園から小学生高学年まで、夜泣きで頻繁に家の中を歩き回っていました。
そして、その時住んでいた家を引っ越すとその現象は無くなりました。
その時見た夢の内容がフラッシュバック的なものとして新しい家でも

日常的に現れるようになりました。
その内容というのは、私が監視カメラで見ているような角度で、小人が真っ白で正方形の部屋にいるのですがその小人が部屋いっぱいになるまででかくなって、女の人の顔に変わります。そしてその顔はひどく苦しんでいるように見えます。それを見てとても強い恐怖を感じるというものです。
何をきっかけにはわかりませんが21歳になった今でもたまにふとその現象が起こります。
その現象が起こった時には何も考えられず、ただ歩き回りそして歩き疲れたあと寝るか携帯でなにかを一心に見ることで忘れようとして気づいたら寝ています。
この現象に名前や治療法などわかる方がいたら是非教えていただきたいです。
回答お待ちしております。

閲覧数:
74
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xtl********さん

2017/10/2201:58:55

私も共感します。
現在は中年代の人生中間地点、
過去振り返れば似た経験あり 対応策を精神科医や催眠療法など
もちいたところ 家族間の不仲や幼少期に強靭なストレス性精神疾患又は、
急性ストレス障害とも云われました。

あなたの言葉から答えが隠れている気がします。
>21歳になった今でもたまにふとその現象が起こります。(フラッシュバック現象)
>ただ歩き回りそして歩き疲れたあと寝るか携帯でなにかを一心に見ることで忘れようとして(何かをキッカケとして発動していると推測)

その「何か」は各個人さまざまなので見出すのは簡単ではありませんが、
そのことばかり考えても気分が下がるので自身の人生に目標指針をたてれば
前向きに変化があると思います、
今後は年齢的に各種資格や免許取得が あなたの魅力を引き出すきっかけになれば幸いです。

右記は精神的な参考URL:http://xn--z8jke3346ak7iqrgi1at1cj11g1m4b.com/child/

資格などのことは
https://ten-navi.com/hacks/career-up-7805

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる