ここから本文です

腰椎椎間板ヘルニアの手術をするべきなのかどうか悩んでます。

アバター

ID非公開さん

2017/10/2321:18:48

腰椎椎間板ヘルニアの手術をするべきなのかどうか悩んでます。

2016年7月頃腰に激しい痛みを感じ近所の整形外科を受診ました。
レントゲン撮影のみで、筋肉痛でしょうと湿布とリハビリを何回か繰り返しましたが、一向に良くならないので、MRIの有る病院で診断してもらうとL4.L5の間からヘルニアが出てるとの事でしたが、保存療法を勧められて続けていましたが、一向に治らず、ドンドン痛みは酷くなり足を引きずりながら勤務していました。(長く仕事を休みたく無かったのでレーザーを選択)
手術を決めて10月に名古屋まで行ってレーザー手術をする事になってましたが、名古屋に行く直前に急性期になり、全く動けなくなり指を動かすだけで全身が痛みに襲われましたが、携帯も手元に無く痛み止めの薬だけがとの届くところに有ったので飲みましたが、全く改善せず、幸い名古屋に行く前日には杖をついて動けたので飛行機で名古屋へ行き施術をしてもらいました。
施術前よりは痛くなくなって、その日のうちになんとか帰路に着きました。
その後リハビリをしていましたが、それ以上の改善は認められなかった為

2017年の1月に病院を変えてそこの先生にかかりました。
「レーザーを受けた?バカじゃないのか。」とお叱りを受けMRIを受けましたが、
先生は、「手術対応じゃないよ、保存で様子を見よう。」その言葉を信じてこの10月まで服薬と注射と点滴で保存してました。10ヶ月間です。

しかし、先日MRIを撮ったところ「あまり変わらないね。切る❓」と聞かれたので、

「お願いします。と答えました。

すると、「じゃあ紹介状を書くから」と、転院する事になりました。
先生が切ってくれると思ってたのに、まさかの展開。
「此処で切ってもらえないのか❓」と聞くと「腫瘍専門だから」と…。

それまでは「僕が手術したら3日後には普通に歩いて喫煙室でタバコ吸ってたから怒鳴りつけてやったんだ。」とかの話も聞いてました。

なのに脊椎センターへ転院。

それなら最初からそっちを勧めてくれれば良かったのに…。

転院してもそこの医師が「手術適応外」と、診断されるとまた元の病院に戻るそうです。

現在の症状は、
右腰部に痛み(まだ耐えられる。耐えられない事もしばしば。)

右臀部から右脚外側に痺れ。
右親指ち痺れと、感覚が殆どない。

重い物を持て無い、身体を撚れない、顔を洗う時に右腰部が痛む、走れない、

ブロック注射月1回、点滴ほぼ月1回、服薬サインバルタ他3種

現在に至る。

どなたか詳しい方お知恵をお貸しください。

閲覧数:
2,067
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2017/10/2410:12:16

質問の答えにはなってないかも知れませんが 私の経験談を。。。


5年前に発症
⇒右足太ももの内側の痺れと痛みで歩行不可。

地元の整形外科でMRIの結果、腰部椎間板ヘルニアと診断。
ブロック注射等を行ったが却って悪化。
大きな病院に行ってくれと突き放され
そのMRIを持って近くの総合病院に行ったところ
「異常なし」

歩けないのに異常なしは無いだろ!
との思いで、その足で隣の市の高度救急の病院へ。

その病院の非常勤の腰専門の医師に診てもらう事が出来て
診察の結果 即手術。

手術の際「術後5~10%くらいの確率で 1年以内に再発する事もある」といわれたが その再発は無く
「こんなに楽になれた。手術して良かった。」というのが 率直な感想。

だが
5年後の現在 徐々に再発。
歩けないほどではないけど 腿の裏の痛みと足先の痺れ。

更に悪化するようだったら 自分だったら間違いなく手術を選びます。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/10/2421:26:17

    そうなんですよね〜。
    もう1年を超えて耐えてるのに、殆ど治らないジレンマ。精神的にも良く無いんですよね。
    参考にさせていただきます。
    ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/30 10:53:27

ご自分の症例まで乗せていただき、手術をして、5年後の再発で、また手術を選択されるという事。

とても強い言葉に背中を押された感じです。
ですので、ベストアンサーにさせてもらいます‼️

「ヘルニア手術」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

set********さん

2017/10/2813:11:09

背椎脊髄疾患は難しい病気なので、背椎脊髄疾患の専門医指導医を多数擁して、高度な技術と多くの治療実績のある優秀な医療機関選びが大変重要です。
私の場合は脊柱管狭窄症で、自分なりに相当に勉強して調べ、手術を受けました。
お住いがどちらかわかりませんが、もし東京行きが可能なら、
国立村山医療センター、日赤医療センター、慶應大学病院、九段坂病院、国際医療福祉大学三田病院をお勧めします。
何れも国内トップレベルの病院です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tor********さん

2017/10/2322:03:07

今年腰椎ヘルニアの手術を受けました。
自分の場合は手術適応か微妙だったのですが仕事に差し支えるため手術に踏み切りました。

質問主さんの場合は日常生活にも影響がありそうですね。
日常生活に影響有れば勿論の事仕事をしている人なら仕事に影響が有っても手術適応だと主治医は言っていました。
素人の自分から見ても手術されるべきだと思います。

因みにですが手術しても痺れが残るケースは多々有りますが手術するのが遅ければ遅い程後遺症が出る可能性は高くなると思いますのである程度の所で踏ん切りを付けて手術されるのを前向きに考えたらいかがですか?

手術は確かにリスクも有りますし怖いとは思いますが必要以上に怖がらなくても大丈夫ですからね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる