ここから本文です

「英語が出来ない」って自他共に認めている人でも、そもそも英語圏の国以外に旅行す...

uoo********さん

2017/10/2421:48:05

「英語が出来ない」って自他共に認めている人でも、そもそも英語圏の国以外に旅行するならあまり気後れしないですか?

「どうせ英語話せても通じないし・・・」とか?

イタリアやスペインなど。

閲覧数:
108
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hay********さん

2017/10/2422:02:53

正直イギリスに行くよりはイタリア、スペインの方が気楽です。そうです気後れしないです
英語圏で英語が通じないとやはり馬鹿にされているのが見えますし、ネーティブの言葉は聞き取りづらいです。
他言語の国の人はみんな同じ仲間です。言葉は判り易いし、英語を話せなくても親切に対応してくれます。

質問した人からのコメント

2017/10/30 18:12:27

こういう回答は、割にシックリ来ますね。
英語が世界共通語だなんていうのは、非英語圏同士で言うようなもの。
しかし、英語が話せるといってもラテン系言語の訛りは物凄いものがあります。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mus********さん

2017/10/2601:29:46

相手がノンネイティブの方が気分的には楽ですが、こちらがやや複雑な表現を使ってしまうと??となるケースが多く、戸惑います。

あと、看板等に書いてあることが分からないのは大変ストレスを感じます。

wiz********さん

2017/10/2521:14:41

自他共に認めます。
英語圏だろうが圏外だろうが使わなきゃ何もできません。
気後れとかそんなの感じる余裕なんてありませんよ。

ko5********さん

2017/10/2511:49:54

確かに、
イタリアでも、スペインでも、
英語が通じにくくて困ったという経験がありますが、
イタリア、スペインに限らず、どの非英語圏でも、
英語でコミュニケーションが取れて便利だったという思いの方が、
はるかに大きいですね。

英語ができないと、どこの国へ行っても
不便で、行動も制限され、気後れもするでしょう。

英語ができないことは、
明らかに、海外旅行へのモチベーションを下げる
大きな要素になっていると思います。

wkd********さん

編集あり2017/10/2506:48:51

気後れするどころか、自分の英語力を棚に上げ、非英語圏の人間の英語力を馬鹿にする傾向があります。
『パリは英語が通じますか?』と尋ねる日本人は、ほぼ自己流のカタカナ英語しか話せません。

pan********さん

2017/10/2422:13:39

気後れしないかどうかは人によって違うと思いますが、イタリアやスペインでも余程の田舎でない限り店員さんなどは英語対応しますので、その点では気後れする方はするかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる