ここから本文です

経営って一つの部署ごとに置く人員っていうのは必要最低限に止めておく体制という...

アバター

ID非公開さん

2017/10/2522:36:54

経営って一つの部署ごとに置く人員っていうのは必要最低限に止めておく体制というのは普通なんですか?何か人手が欲しいくらいに忙しくなっても困らないために、普段から少し数に余裕を持たせて

おくっていう考えはあまり経営的考えとしては頭の良い考えではないんですか?

閲覧数:
20
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nex********さん

2017/10/2618:52:58

その人件費負担はどうする?
人件費は固定費だからな。
そういうのを労務管理するのが人事の役割。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

t22********さん

2017/10/2605:48:43

企業の人員は少数精鋭主義ですから、必要最低限の人員になるのが基本です。各人の能力を120%まで引出すように要求するのです。社員が自分が持つ能力の80%のしか出さないで後は残業という形になれば、その企業は競争力の無い企業となるのです。
某自動車会社が完成品を出荷する際に完成品検査を無資格者が検査をして出荷してしまい問題になったケースは、検査有資格者の不足が招いた結果で有って、必要最低限の人員しか置かない体制が招いたものなのです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2017/10/2601:02:18

>普段から少し数に余裕を持たせて

というのは、基本的には、普段は無駄を許すという事になるので、
経営的には、好ましい考え方ではありません。
では、忙しくなった時はどうするのか、という疑問が残りますが、
その解決策は、きちんと計画を立てる、という事になります。
あらかじめ、忙しくなる時期を予測して、
それに沿った人員計画を立てる事で、適正な人員確保を
図れるようにするという事です。

tig********さん

2017/10/2523:40:49

必要最低限の人員の下で、多少の業務の増加は残業で対応し、残業が恒常的になってきたら増員を考える。そういう順序かな。
最初から人員に余裕を持たせた場合、業務量の減少が継続した時に簡単に解雇ってできないんです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる