ここから本文です

自宅の屋根、外壁の塗装補修工事について教えて下さい。 築10年を迎え屋根、...

magurototodoさん

2017/10/2720:42:29

自宅の屋根、外壁の塗装補修工事について教えて下さい。

築10年を迎え屋根、外壁の塗装を業者に依頼しました。

外部下地の仕上げの材質は現在 屋根が合金メッキ鋼板T-0.35(紺色)、外壁は防火サイディング(ベージュ色)です。
そこに 足場設置後、高圧洗浄、コーキング打替え、フッ素系の塗装を3層行う契約をしました。

昨夜、業者さんから屋根の塗装が2層目まで終わりましたと聞き 今朝、早朝に足場に上がってみると塗装のムラがひどく、外壁のひび割れのコーキング補修もされていなかったので問い合わせた処、
屋根は 下地の状態が良すぎて均一に塗装をすると逆にはげ落ちるのであえてムラのある塗装をし 仕上げ(グレー色)は きちんとしますと、
外壁のひび割れは塗装後 コーキングで補修しますと説明を受けました。
依頼した業者は 建てたホームメーカーではなく全国規模のリホーム会社です。

私的には 屋根の状態 良し悪しに関係なく均一に3層塗装するから また10年安心して居住できるし、外壁は塗装後だとヒビが隠れコーキング補修出来ないと思うのですが間違っているでしょうか?
詳しい方がいらっしゃれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

補足申し訳ありませんが工事費の支払い方法についても教えて下さい
先程、暗くなってから現場代人が着て工事がほぼ完了(足場の撤去などが残っている)したので完了確認書に捺印の上、明日までに残金を振り込んで下さいと言いに来ました。契約書の工期は11月18日までだったので工事写真の受け取り後、外周を確認してからでないと書類の取り交わしは出来ないと断りました。すると今しがた工事写真ですと19枚の写真を印刷したものを持って来ましたが何の作業写真か、外壁のクラックの修繕方法について聞いても返答が無い状態です。職人さんは良い方で仕上がりも申し分ない状態なので波風は立てたくありませんが¥100万以上のお金を支払うのにA4用紙5枚に訳の分からぬ写真を渡されても後々困るのは住んでいる私だと思います。リホーム工事屋さんはこのような無理難題を振って来るのが通常なのでしょうか?固辞しているのは着手前10年保証と言っておきながらHPで調べたら屋根が5年、外壁が10年と記載されていたので問いただすと「そんな事を言っていません」 HPに記載されているのが正しいですと開き直ったからです。私は明日中に残金を支払ないといけないのでしょうか

コーキング,外壁,塗装,コーキング補修,合金メッキ鋼板T-0.35,先打ち,職人

閲覧数:
338
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

曽根 省吾さんの写真

専門家

2017/10/2914:49:05

剥離防止のためにムラに塗装するということはちょっと聞いたことがありません。

3回塗るために中塗りだと色がかぶりすぎて上塗りの程度かわからないのかとも思いましたが、最初からきちんと3回塗りをするという意思があれば、そういうことも起きないと思います。

コーキングについては、後打ちも塗料メーカーが推奨している工法です。

ただ一般的にはまだ先打ちの工法が多いようです。
うちの場合は先打ちと後打ちもやりますが、特にクリヤー塗装の場合今は後打ちですね。

色仕上げの場合で後打ちになると、塗装の色と同じにする必要があるので、コーキングを塗装と同じ色にする必要性が出てきます。

その場合、ペール缶のコーキング材を使用しないと色調合ができません。

カートリッジのコーキングでも色調合をメーカー発注できますが、コーキングの種類も限られロット数もそれなりに必要になってきます。

しかもそれらは塗装の職人さんではほぼ不可です。
そこまでやっている塗装の職人さんは考えずらいです。

自前でペール缶で調合するとなると、専門のシール屋さんでなければ手が負えないとお思います。

ちなみに後打ちの場合は塗装後になるのでひび割れ部分とそうでない部分の区分けというよりも、全面撤去打ち換えになります。

あと足場に上る際はできるだけ職人さんの了解を得てからのほうが何かといいと思います。
足元の滑りと頭上のけがにも気を付けてください。

参考に後打ちの撤去のようす載せておきます。

剥離防止のためにムラに塗装するということはちょっと聞いたことがありません。...

  • 質問者

    magurototodoさん

    2017/10/2920:35:27

    分かりやすい説明ありがとう御座います。
    外壁のクラック(新築時のホームメーカーで10年点検をして頂いた際に指摘されました)は塗装で埋まる物なのでしょうか?
    サイディングを止める為の釘からヒビが入っているのでメーカーではコーキング後、塗装を推奨されましたが忙しくて年内の工事は不可と言われ自分で(新聞広告)リホーム屋さんを見つけ依頼しました。
    職人さんは塗装で埋めたと言っていましたが いかんせん補修前、補修後の写真すら提出されませんでした。
    月末の忙しい時期かと思いますが教えて下さい。よろしくお願いします。

  • その他の返信(4件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/10/31 17:01:53

忙しい中アドバイス頂きありがとう御座いました。
結局、上司と共にやって来て代人が職人任せで写真を取ってなく納品伝票も出せないという事でした。保証書を発行してくれるとの事で悪い業者に当たったと諦めようと考えています。お世話頂き本当に有難うございました。

回答した専門家

曽根 省吾さんの写真

曽根 省吾

リフォームコーディネーター

行政機関からも認定を受けた技術と経験で高品質な塗装工事を提供

・株式会社塗装職人代表取締役、 ・一般社団法人外壁塗装協会、代表理事 視聴回数400万回のユーチューブ動画では、住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕の防水まで素人の方にも分かりやすく情報発信する塗装業者。 東京都内と神奈川県横浜に拠点がある株式...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

god_okatatuさん

2017/10/2811:25:49

写真は、まだプライマー塗りの状態ですね。「屋根の塗装が2層目まで終わりました」と言うのは間違いか、ウソ。この上に上塗りを2回塗るのが普通です。
うがった見方をすれば、この上に1回だけ塗って仕上がったことにしようと思ったのかもしれません。

外壁のひび割れについてですが、「外壁のひび割れは塗装後 コーキングで補修します」なんて工法はない。それじゃあ塗装はいらなかったと言うことになってしまいます。ひび割れは先に直すべきものです。

言ったのは営業マンかもしれませんが、その会社言っている事と実際の施工が違うのは確かなようです。

何かしらの予防策をとった方が良いのでは?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/10/2721:24:14

あのね!あんた!2回目できれいに仕上がったら、それで終わりだと思うでしよ?
2回目まではムラがあっても塗幕はついてるんだよ!
きちんと3回を塗るつもりで良心的にやってるんだから、施工している塗装屋は気分悪くするよ!
外壁のコーキングだって塗料の上 の方が密着はいいし、逆にコーキングの上に塗料て言うのは乗るには乗るけど、実際は乗りが良くないよ!
見映えはいいけど!
まだ仕上げ途中で屋根上がってわかりもしないでいちゃもんつけるなんて嫌らしいね
(*`Д´)ノ!!!
と塗装屋の心の声

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。