ここから本文です

妊活中のダイエットについて、主に筋トレについて教えてください。

アバター

ID非公開さん

2017/10/2910:17:17

妊活中のダイエットについて、主に筋トレについて教えてください。

今まで4回の流産・死産を経験し、そのストレスから53kg➡59kgになりました。157cmです。

しかし、肥満は不妊の原因になるとのことで、5ヶ月かけて50kgまでダイエットをしました。

ダイエットの内容は主に食事制限とストレッチ、軽い有酸素運動です。

しかし妊娠継続のためには適度な筋肉が必要だと聞いて筋トレもしなくちゃな……と思い始めています。

ただ腹筋などお腹に力をいれるものは怖くてできません。また流産してしまうのでは……と恐ろしいです。

妊活中の筋トレはスクワットがいいと聞いたのですが、スクワットも腹筋に力入るのでは……?とそれも不安です。


不妊・不育で悩んでいたときどんな事を気をつけていましたか?
筋トレはあまりしない方がいいのでしょうか?
していた方はどんな筋トレをしていましたか?
詳しく教えていただけると嬉しいです。

P.S.
私は不妊というより不育で、検査の結果では大きな異常はなし、不育症のほとんどは原因不明であるという説明を主治医から受けています。
治療という治療はなく、まだ29歳なのでもう少し気長に見ていきましょうと言われました。

閲覧数:
107
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

山田 光敏の画像

専門家

2017/10/2911:32:56

妊娠とダイエット

初めまして。
『子宝マッサージ』『子宝ごはん』などを執筆しております山田と申します。
ご質問について回答させて頂きます。

妊娠しにくくなるのは体重というよりも脂肪率です。体重があっても脂肪率が低ければ妊娠に大きな影響はありませんし、反対に体重がそれほど重くなくても脂肪率が高ければ妊娠しにくくなります。

あなた様はBMIが20.28(標準が22)になりますが、仮に脂肪率が25%だったとします。BMIからは標準と分類されますし、25%の脂肪率も標準に分類されませす。ですが、比率からいうと、これは立派な脂肪肥満。脂肪肥満は不育を引き起こします。

BMIが20.28であれば脂肪率は18〜23%程度だと思ってください。

筋トレは卵子のミトコンドリアを増やす働きを期待できるのですが、脂肪率が30%未満の場合、運動強度が中等度以上だとかえって妊娠率が下がります。ですから、あなた様も脂肪率を測定し、上記の脂肪率から外れるのなら脂肪を減らすためのダイエットを。そうでなければダイエットは不要です。体重もこれ以上減らす事もありません。


尚、筋トレも含めて運動は翌日に疲労などが残らない程度であれば気にする必要はありませんよ。


以上になりますが、あなた様のお悩みが少しでも解消されますように。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/10/2912:28:15

    詳しくありがとうございます。
    まさか専門の方に答えていただけるとは思ってなかったので嬉しいです。


    自宅の体重計で体脂肪率を測定すると日内変動が割りとありますが20~28%です。
    ただ、昔から運動が苦手でスポーツの経験などもないので一般の人よりも筋肉量は少ない方だと思います。


    体重はこれ以上減らさずに筋肉量をアップできるように軽い筋トレをした方が良さそうですね。

    詳しくありがとうございます。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

山田 光敏の画像

山田 光敏

鍼灸マッサージ師

赤ちゃんから高齢の方まで、より専門的な施術を目指しています。

銀座にございます子宝治療院の院長をしております。 施術だけではなく、招聘教授として解剖学などを担当しております。 臨床としては生後1か月の赤ちゃんから104歳の高齢者まで診てきました。赤ちゃんはダウン症や脳性麻痺と言った障碍を持った赤ちゃんの発育援助...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/220:23:34

私も原因不明の不育症で、流産4回子宮外1回の経験があります。

検査で異常が見つからず、何かできることはないかと東洋医学のクリニックに通い鍼治療や漢方治療をしていました。
その医師に、5キロ痩せろと言われました。
当時私はBMI20前後で、太っていると言われたことは一度も無かったので戸惑いました。
医師曰く、動物園の動物より野生動物、現在の日本より戦前後の日本、先進国より発展途上国、の方が繁殖率が高いと。
飢餓状態とまではいきませんが、子孫繁栄の危機感がある状態にすると良いとのこと。
子作りも夫婦共に空腹状態でするように言われましたね。
半信半疑でしたが、とりあえずジョギングと筋トレで3キロ落としました。
筋トレは腹筋やスクワットです。
その後そのクリニックに通うのは辞めましたが、体重はキープ。

不妊治療専門の有名なクリニックで、夫婦の白血球の型が似ていることが流産原因ではないかと言われ、夫リンパ球移植とアスピリンの併用で、自然妊娠6回目にして順調に6ヶ月を迎えています。

何週での死産経験かはわかりませんが、とてもお辛い経験をされた事と思います。
なにか不育症の治療方が見つかるといいですね。
医師は20代なのだから気長に…と言います。
確かに明るく前向きに、ストレスを溜めないことは大切です。
でも私はまだ20代と言われるたびに、20代で何年もトライしてダメなのに、30代になって上手くいくの?と思ってました。
それで、前向きにいろんな病院でいろんな検査をし、移植とアスピリン併用に踏み切りました。
主様にも、なにか不育症の治療方法が見つかることを心から願っています。

wdpc6103さん

2017/10/2915:44:53

リバースダイエットが効果的です。

リバースダイエットとは朝食と夕食を逆転させるダイエットなんです。
つまり、朝食を一番たくさん食べて、昼食、夕食とカロリーを徐々に減らしていく方法です。
朝食は一日分カロリーを使用するので、たくさん食べても消費しやすいです。
逆に夕食はあとは風呂入って、寝るだけなので、カロリーは少なくても良いです。
一日のカロリーは今までと同じ=食べる量も同じなので、ストレス無く痩せていきます。

続けるコツは体重グラフをつける。
朝、寝起きに排便をすべて終わらせて体重計(一日で一番軽い体重)
夜、夕食後にすぐ体重計
(一日で一番重い体重)

これを目立つ場所、理想は食事中に見える場所にグラフを貼ってみましょう。
赤ペンで朝、晩の体重がジグザグに落ちていくのが分かります。
続けていくと不思議な事に食べた量から今の体重が分かってきます。
お腹を満たすだけの食事から、限られた食事量で、質の高い食べ物を選ぶようになります。
身体の外見も内面も健康的になります。
高額なサプリもジムも必要ありません。
必要なのは、デジタル体重計、グラフ用紙、赤ペン、だけですね。

私は男性ですが、
90㎏でダイエットをはじめて三年、ずっと68㎏をキープしています。
人生変わりますよ(^-^)/

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。