ここから本文です

DMC-GM1S(ミラーレス一眼)に合う望遠レンズについてご教示ください。 下記望遠...

sev********さん

2017/11/108:47:46

DMC-GM1S(ミラーレス一眼)に合う望遠レンズについてご教示ください。

下記望遠レンズが今年パナソニックから発売され
手振れ補正機能、防滴防塵機能が付いております。

この2つの最新機能はGM1Sでは対応してないため使うことができません。
GM1Sでこれらの望遠レンズを使った場合
オートフォーカスや手振れ補正でAFが遅かったり、手振れ補正が全く効かなかったりすることはありますでしょうか。
宜しくお願いいたします。

LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S. H-FSA45200
LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S. H-FSA100300

閲覧数:
83
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rat********さん

2017/11/114:13:27

新しい手ぶれ補正Dual I.S.、および2はGM側が対応していないので無理ですが、従来のPOWER O.I.Sはレンズ側の手ぶれ補正なのでそれはGMでも効くと思います。
上記2本のレンズにはPOWER O.I.Sがあります。

防滴防塵はレンズ側だけになるでしょう。


>AFが遅かったり
こればかりはレンズとボディの相性もありますので使ってみないと何とも。
20mm F1.7等、発売が古いレンズのほうがAF遅い傾向ですけどね。

GMの場合は小型化のしすぎで、マウントの周囲が小さく、専用設計のレンズ以外をつけるとハミ出します。
https://shirokuroblog.wordpress.com/2015/04/12/panasonic-dmc-gm1%E3...

ご都合と予算が付けば秋葉原と大阪ではレンタルサービスもあります
https://ec-club.panasonic.jp/lumix/after/concierge/
ページの一番下のほうです。


35mm換算でご希望のレンズだと、望遠端が400mmあるいわ600mmですから、手持ちで手ぶれ補正だけで何とかしようというのは難しいと思います。
三脚に据え付けたいですね。

GMのボディサイズなどから考慮すると、かなり変態的な使い方になるかと。
正攻法では使えず、いろいろ工夫しなくてはならなそうな気がします。
前述の通り、マウント周りからハミ出しがあるので、三脚のシュー1つにしても制約が出るでしょう。

別のボディを買えば解決するような話なので、お金かけて苦労しても大した結果は得られなず、道楽と思ってこの苦労自体や散財を笑ってうえ~い!って楽しめる場合は良いと思いますが。

GX7 mark2はこれまでのGXシリーズとは別グレードにあたるのでご注意を。
海外ではGX7 mark 2をGX85として販売しています。
GXの中でも下位スペックになります。

質問した人からのコメント

2017/11/2 22:10:39

皆様ご回答いただきありがとうございます。
わたくしが勉強不足で知識不足なこともあり
購入予定のレンズが全く合わないことが分かり
たいへん感謝しております。
GM1Sに相応なレンズを検討したいと思います。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2017/11/111:54:29

45〜200ⅱの新型でも、中古で出てたから
期待どおりでなかったはず

45〜150でもブレ防止が効いて軽くて
中古で1.5万、新品で2万前後だから
お似合いでは?

100〜300の旧型は、夜間AF効かなかった

fj2********さん

2017/11/111:08:44

レンズの光学的な特性として、望遠になるにつれて被写界深度は浅くなります。
上位のカメラ製品がオートフォーカスの高速性や精度の高さを謳う理由の一つにはこうしたように、望遠撮影にも対応することを示していると言え、言い換えると、望遠撮影ではそれだけで、一定のオートフォーカス能力が求められるとも言うことができます。

GMが備えているオートフォーカスは価格帯からもご想像が付くだろう通り、最低級ですから、望遠で静物を撮るにしても不安定さが避けられず、被写体が動く物であれば一層、不向きだと言わざるを得ません。

これらを考えた時に、レンズ仕様の手振れ補正がどの程度有効か、あるいはオートフォーカス速度がどうかを検討するより前に、カメラ性能の点で大きな難があると踏まえておいた方が安全です。

レンズが備える手振れ補正機構は基本的にどのカメラでも同等の働きをするように作られていますが、使うカメラによって差が確認されるケースもあるようです。基本的には前者、レンズ相応の補正効果があると考えて良いでしょう。

オートフォーカスについてはパナソニックで言えば、GHがあってGXがあって、そのずっと下にGMがあります。オートフォーカスのみならず、シャッタユニットも簡素な作りで、制御範囲がその他の一眼に比べてとても狭いので、この部分でも不向きだと言わざるを得ません。

動作することと、その動作が目的に見合っているかどうかとを区別して選択されることをお勧めします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる