ここから本文です

銀行口座の普通と当座とかはなんですか

アバター

ID非公開さん

2017/11/614:36:05

銀行口座の普通と当座とかはなんですか

閲覧数:
51
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

take_c53さん

2017/11/614:59:34

普通預金と当座預金の違いは、預金に対して【利息】が付くか付かないや、【小切手や手形の発行】が可能か否かなど、預金する側の用途の違いです。
当座預金は、銀行が認めて開設した口座で、誰でも開けません、利息は、付きません。小切手や約束手形の決済口座です。
普通預金口座は、1円から預け入れが出来,いつでも出し入れ自由な預金口座です。金利はつきます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/11/614:57:18

普通というのは、普通預金口座の事をいみしていて、個人でも法人でも口座を開設する時は、まずはこの普通預金口座を開設することになります。そして利息が付きます。預金も

当座とは『当座預金口座』のことで、個人または法人が手形や小切手を振りただひた時の「決済」用の支払い口座として利用する口座で、原則無利息。
預金額は、普通預金口座と別に全額保証される。(銀行破たんの時)
また、口座残高より多い金額の小切手などをを振り出した時も、一時的に『当座貸し越し』という手段で銀行が極度額の範囲内で支払いを肩代わりして、不足分を後日口座開設者から徴収することになります。但し、当座貸し越し利息が付く事、事前に開設の為の契約や他の口座で支払いが可能であるという担保が無いと解説できません。

但し、個人でも商売など個人事業主として活動していないと現在当座預金口座を開くことはできません。一個人が小切手帳を持ち歩いて、日常の生活の中で(買い物など)小切手を振り出すことは、日本では一般的ではないですよね。

(自分はアメリカ生活している時に当座預金口座を持っていて、水道光熱費や電話代、家賃などを小切手で支払っていました。アメリカでは、口座引き落としとか振替の制度が無かったので。)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。