ここから本文です

借地権についての質問です。

tfive25さん

2017/11/618:45:30

借地権についての質問です。

寺の土地を祖父の代から借りていて、祖父、祖母とも亡くなりましたが、現在も叔母夫婦が住んでいます。借地権は私の父と叔母で折半になっていると聞いていました。

その後、父が亡くなり、私(長男で祖父の孫)が叔母に「借地権が現在どうなっているのか確認したい」と問い合わせしたところ、叔母夫婦は「更新料(20年で100万)、毎月の借地料が月に数万円と払って来ており、祖父、祖母の面倒も見たので、このまま住まわせて欲しい」と言って来ました。

しかし都内の一等地なので、本来こんな格安で住めるようなところではなく、借地権引き継ぎの手続きをして、権利を半分もらったら、今まで父が全くもらっていなかった分、今後は家賃代わりに叔母から貸した土地代を徴収するか、今の土地価格で半分買い取ってもらうかのどちらかにしたいと思っています。

更新料を20年で100万という事は、10年で50万、1年で5万という事になり、月に換算するとわずか4,167円。仮に借地料を毎月5万払っていたとしても54,167円。東京の郊外並みの安さです。というか、今時郊外でもこんな額では住めないと思うのですが。

権利を取得すべきか否か、良い知恵があればアドバイスお願いいたします。

閲覧数:
19
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/815:24:14

法的には君は不利
知恵としては以下の通り

①借地権の持分を叔母に買い取ってもらう
ただし請求権はないので叔母と寺の合意必要

②合意が貰えない場合
本来君が払うべき借地権料は叔母が払ってるようなので、その借地権料と君の持分に対する叔母の使用料(使用貸借であり無料なので無理だけど)を相殺してくれと騙して頼む
父が借地権料を払ってたなら賃貸料として相殺可能

③相殺する債権がないことがバレた場合
本来は君が持分に対する借地権料を叔母に返金する必要あり
返金がイヤなら「このまま住まわせて欲しい」という叔母の意向を受け入れて返金を免除してもらう
そして君の持分は他人に売却(ただし寺の合意必要)

④免除しないと言われた場合
返金せざるを得ない

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。