ここから本文です

遷延性意識障害ってありますよね、そのことについてなんですが、医師から、「患者...

アバター

ID非公開さん

2017/11/923:37:06

遷延性意識障害ってありますよね、そのことについてなんですが、医師から、「患者に、話かけたら、聞こえるから」と言われたことがありましたが、大脳が機能していないのに、なぜ、そんな事がいえるんですか? 実際

に聞こえるているんですか?

閲覧数:
66
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nyoromo23さん

2017/11/1622:47:29

遷延性意識障害と脳死は違います。遷延性意識障害は、いわゆる植物状態で、生命維持に重要となる脳幹が機能しているので、自発呼吸もあり脳波もあります。遷延性意識障害から、意識が回復した例もあります。
また、人は亡くなる直前まで周囲の音や声は聞こえているといわれています。
一方、脳死は脳幹の機能が停止していて、自発呼吸はなく、脳波も平坦で不可逆的(回復する事はない)です。心停止するのも時間の問題で、この場合は周囲の音も聞こえていません。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。