ここから本文です

ハムスターの子宮疾患に詳しい方

アバター

ID非公開さん

2017/11/1013:54:13

ハムスターの子宮疾患に詳しい方

子宮水腫と子宮蓄膿症の違いについて



飼っているジャンハムの陰部からの出血でエコー検査を受けました

私は勝手にネット情報から子宮蓄膿症だと先入観をもっていましたが
先生からは、病名は開腹しなければ分からないと言われました


断片的ですが

·腫瘍なら手術はしない
·投薬で天寿を全うできるかもしれない
·使う薬は抗生物質ではない(他の病院で処方されていた薬の否定です)

という事を言われましたが、蓄膿症と思いこんでいた私の強い希望で手術をしてもらいました。

術後は良好で、病理検査の結果は子宮水腫でしたので、手術を以て治療は終了となりました

この病院はセカンドオピニオンでして
子宮蓄膿症のハムちゃんを3匹、手術してもらい治ったという他の飼い主さんの情報提供を受けて受診に至りました

この情報提供してくれた飼い主さんに対して、先生は手術に積極的な説明のようだったのですが、
思い返すと私に対してはおそらく消極的な説明でした。


月齢や手術前の状態(体力など) など
とくにうちのハムの方がリスクが高い要因は見当たらないので、
エコーでみた子宮の状態による判断なのだと思います
そして腫瘍の疑いが高かったのかな?と推察しています。(蓄膿症なら治療薬は抗生物質ですよね?)

実際に、その飼い主さんは、おそらく子宮蓄膿症だろう(腫瘍の可能性もあるが)と言われたそうです

前置き長くなりましたが、

·腫瘍だった場合、蓄膿症と比べ手術することそのもののリスクが高いのですか?


·子宮水腫は、子宮蓄膿症より検査での診断がつけにくいのでしょうか?

·子宮水腫は腫瘍と判断がつけにくいのですか?

·子宮水腫と子宮蓄膿症の経過や予後の違い

など教えてください。わかる範囲でかまいません。

終わった事を気にしても、、、なのですが、もし腫瘍の疑いにより投薬治療を選んでいたら今と違う予後になっていたのかなとか、
私の思い込み(蓄膿症だろう)が強く
先生の腫瘍を疑っていたであろう本意が,その時に全く伝わっていなかったので、結果的に手術を選択しているのですが、これは結果オーライなのでしょうか?

閲覧数:
314
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/1015:31:38

ハムちゃん回復してよかったですね(*´∀`)
・手術ですが、蓄膿症や水腫の場合は子宮を摘出することで完治できますが、腫瘍だった場合他の臓器などと癒着していたりするとそのまま閉じることもあります
・病理検査をされたようなので、膿なのか体液なのかの区別は難しくなかったと思いますよ
・水腫と腫瘍の違いはエコーなどで診てわかる場合もわかりづらい場合もあると思います
・水腫も蓄膿症も子宮摘出で完治します
今は元気になったのでしたら結果オーライですね(*´ェ`*)

アバター

質問した人からのコメント

2017/11/16 20:55:07

ありがとうございますm(_ _)m

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる