ここから本文です

元阪神の西五十六投手を知ってますか?

アバター

ID非公開さん

2017/11/1121:43:48

元阪神の西五十六投手を知ってますか?

1958年

丸善の西(兄)投手は無類の好投で都市対抗野球史上二度目の完全試合の大記録をつくった。立上り丸善は先頭紺田の四球を足場に一死後、谷井の左翼線二塁打に始まる4長短打の連続という鮮やかな集中攻撃で一挙3点をたたき出した。この先取点に守られた西兄投手は南東四・五㍍の追風を利して快速球を外角低目にビシビシと決める絶妙のコントロールと、時折まじえる切れのよいカーブ(102球のうちカーブは11球)で琴竜打線から10三振を奪取、バックスの好守もあってついにパーフェクトゲームという偉業を樹立した。

丸善石油看板兄弟投手の兄、昨春弟の三雄投手とともに丸善石油へ入社、昨シーズン前半は弟投手の陰にかくれていたが、秋の九州遠征ごろからしだいに調子をあげ、戦力となり優秀投手に選ばれた。今シーズンは春の四国大会以後神経痛で不調の弟投手に代ってエースとなり、去る四月大阪でハワイ朝日チームを6-0でシャットアウトしてからますます自信を強めた。最大の武器は外角低目をつく伸びのある快速球で、この日もほとんど直球で琴竜打者を完全に沈黙させた。二十九年和歌山大成高校を出て一時住友金属和歌山で軟式をやっていたが、三十年阪神へ入団二年間のプロ野球生活では1勝1敗の成績であまりぱっとしなかったが、やはりその快速球は弟の重い球質とともに社会人球界ではずば抜けており、全国一流の好投手である。二十二歳、和歌山大成高出身、身長1㍍77、体重71㌔、右投右打。

西投手の話 「調子は普通でした。トーナメントですから一球一球慎重に投げました。ほとんど直球で外角低目に決まったのがよかったと思う。六回ごろから記録を意識しましたが、バックスがよく守ってくれたので助かりました。記録もうれしいですが、やはり優勝しないことには・・・」

稲原日本社会人野球協会全四国連盟理事長の話 「実に立派な記録でした。初日の四鉄との時のピッチングはあまりよくなかったが、琴竜とのゲームは西(兄)投手としては普通のできであったと思う。一回の味方の先取得点で気分的に楽に投げられたことと琴竜打者のバッティングが練習不足で腰から下が弱いにもかかわらず強振する乱れたフォームに助けられていた。いずれにしても完全試合という大記録は長い野球生活でも二度とないものだ。バックスの守備陣がよく守った点も見逃せない。四国社会人球界を代表する本格派投手として今後一段と成長してもらいたい」

閲覧数:
70
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ray********さん

2017/11/1319:50:15

以前学習しましたね。
知ってます。

和歌山県出身。

身長
175cm

体重
64 kg

和歌山県立海南高等学校大成校舎から大阪タイガースに入団した。

弟の西三雄もプロ野球投手であった。

タイガースを退団した後、丸善石油でプレー、1958年の都市対抗野球大会では安藤治久と延長15回を投げ合った。

通算5試合登板。
1勝1敗。

防御率5.50

球は速く、スピードの点は申分なく、スライダーもモノにしているのは強味だが、速い球が素直過ぎるのが欠点。

アバター

質問した人からのコメント

2017/11/13 19:51:45

うひょおおお

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる