ここから本文です

質問ですが、香典返しにつき、時代が、進歩していても人生長年生きしてきて必要な...

アバター

ID非公開さん

2017/11/1210:51:01

質問ですが、香典返しにつき、時代が、進歩していても人生長年生きしてきて必要なものを揃えてあり、あえて必要性がないカタログやお茶などを送ることは、業者は利益になるけれど、

交通辺鄙なところの人たちにしてみれば、現金または現金小為替のほうが、何よりも、ありがたいことですが、皆さんの回答を見ますと、本当の日本の姿を知らずして先人が考えたことの押し売りをすることがあたかも普通のように表現しています。

これからますます老人が増える世の中で、香典返しも、新しい形があってもよいのでなかろうか。先人が考えたことは、あながちいけないと、言う事でありませんが、時代に応じてカタログの中の商品は、中途半端なもので、ただ値段が高いもので、それよりも、現金または、現金相当の現金為替が、それらの人には、ありがたいといわれています。
識者は、押し売りで、斬新な考えが浮かばない人たちばかりで、型にはまった意見で喜んでいるように思います。
時代に応じた考えがいけないでしょうか?

高年齢の人たちは、都会の真ん中で生活している人たちも、必要なものは、揃えていることであり、年金生活者にはなおのこと、カタログよりも、現金または、現金相当品が、喜ばれることを思案して、先人の考えたことを丸々否定することはなくとも、新しい考えをこれから、勧めてもよいことと思いますが、それと、識者は、中途半端なカタログ商品をじっい際に発注しないことです。
体の弱っている人に有名な料亭の商品券が与えられても、普段慣れていない状況がそれらの人にとっては、ベストな贈り物でありません。しんどいのに時間かけて料亭など行くだけのメリットなしです。

時代に合った回答が、出ていないのが不思議です。
習わしはみな人が理屈で考えたもので、これからの、少し新しい考えも、発想できないほど、現代人は、先人の考えに陶酔しているのか、いな、これまでの考えは、全体を見ていないことであり、それぞれ100%満足な香典返しが出来なくても、選択の余地とそれぞれの置かれた立場を理解して、それぞれの人が70%以上良かったと思えるような返しが、現金がありがたいゆえんである。

飽くまでも、必要でないものの押し売りが、香典を出した人に対する御礼とは、些か腑に落ちません。

閲覧数:
91
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/1212:38:54

うちらの地域や周りはあらゆる返しは大型スーパーなどの商品券やけど、便利やし

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。