ここから本文です

某動画サイトにて

アバター

ID非公開さん

2017/11/1220:57:14

某動画サイトにて

私は動画サイトで身体的にハンデがある人がスポーツをしている動画を見て泣いてしまいました。
私自身それがその人に対する侮辱というか差別的な目で見ているのではないかと思いとても自分自身にがっかりしています。
言うなれば偽善者
こんな身体にハンデがあっても頑張っているんだ!
という根本的な上から目線になっている自分がいるような気がしてならないです、、
どうすればこのような考え方は無くなるでしょうか。

ハンデがとかではなくその人個人として、見て、感動したいです。

閲覧数:
14
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ss1********さん

2017/11/1310:04:29

不利な立場に置かれてもそれにめげず、他人が当たり前にやっていることに不利な立場から挑戦してやりとげる。
誰にでも経験しうることです。身体障害に限った話ではありません。
小柄な柔道選手が巨漢選手を投げ飛ばしたりするとスカッとしますよね?これも体格差別なんでしょうか。
人の置かれる立場は様々で、それを同じようにみることは困難です。ときには有害ですらあります。あまり気にせず、見たいものを見て素直に感動したりしなかったりしましょうよ。彼らと対するときに「あなたたちはダメでしょうから」というような上から目線の態度をとらなければいいのでは?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる