ここから本文です

父が自死しました。

アバター

ID非公開さん

2017/11/1307:37:40

父が自死しました。

半年過ぎ、母が前から通っている霊的な先生のところにことを話しに行きました。
父のことも知ってるので報告に行くと。

祖母が亡くなった時もその先生のところに父と行き、その際、祖母がちゃんと成仏できてないからお祓いするということになったようです。

今回も父の死に方が死に方だけに、不安に思ったのかその人のところに母が報告に行ったのはまだ理解できました。

しかし案の定、成仏できてない、お祓いという流れ。
しかも自殺の場合は一度のお祓いでは成仏できないらしくあと二回はかかるようです。

そんなことありますか?

ちゃんとお葬式もしましたし、納骨もしました。
住職さんにもお経を上げてもらいました。
戒名もつけました。

今成仏できていないなら住職さんがあげたお経は何の意味もなかったってことなのでしょうか?

一回六万、報告も含めて25万はかかる事になります。
遠いので交通費もかかるし。

いとこは悩みがあった時お世話になったらしく、その先生のこと信頼しているみたいですが、
私の弟は、その先生はとってつけたようなことしか言わないので信用していないと。

人によってはお菓子を持って行ったりかなり感謝してる人もいるみたいですが、

成仏できてない。までは理解できても、一回ではむりで、三回はかかるなんて。
そんなこと本当にあるのでしょうか?

閲覧数:
265
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/1909:47:46

その、自称霊能者は詐欺師です。

行くのも、お金払うのも絶対やめてください。

本当の霊能者は、やたらと人に金品は要求はしません

祖母の代から騙され続けてますね

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/1900:14:07

詐欺だと思います。

kinaco_1_23さん

2017/11/1313:01:39

こんにちは。

本当か嘘かなんて誰にもわかりません。一緒に信じる事で物事が良い方向に進むことも否めません。この文を読む限りではその霊的な先生は葬式やお寺さん、お経は無意味だったと言っています。私の信じる神のお告げでは、その霊的な先生をこの世界から消したほうが世の中より良くなるとの事です。そんな事したら犯罪者になってしまいますから、不慮の事故に遭われる事を心からお祈りしております。

ridingcanalさん

2017/11/1312:49:24

「成仏」ってのは仏教の概念なので、仏教のお坊さんのやり方に従うべきですよ。
仏教でもなんでもない「先生」がしたり顔で仏教の世界を語るモノではありません。そんな謎の「先生」に判断をゆだねるモノではないです。オウム真理教も、仏教とは言い難い「尊師」が仏教の言葉を巧みに使って多数の信者を従えましたが、まともな宗教とはいいがたいモノです。

私見ですが、霊が安らかに眠れるかどうかは、残された遺族側の問題でもあります。残された者の心が安らかであるかどうか、残された者が故人を暖かい思いで記憶の中にしまえるかどうか、残された者が故人に対する後悔や、恨みつらみ懺悔などの邪念を引きずらずにまっすぐな気持ちで見送ることができるかどうかという部分が大きく関係していると思います。
たとえば生きている人間の世界でも、ひとり立ちして新たな世界に旅立とうとしている者がいたとして、残る者たちがその人に対して未練がましいことをしていると、旅立つ者にも未練や後悔や躊躇が残り、きっぱりときれいな心持ちで新たな世界へと旅立つことができません。

この、残された者の心を整えるという行為が、故人の供養の大きな役割でもあるのですが、この「霊感先生」はそれとは真逆で、残された者の心を荒立てておいて、その荒だった心を静めるために、3回のセット料金で明朗会計25万円ポッキリってのはなんともいい商売です。家に火をつけておいて、「火を消してやるから金を払え」って言ってるようなものに感じます。この手の商売の奴らに一度お金払うと、一度では済まずに、次から次にあれやこれやといろんなことを吹っかけてきてどんどん「いいカモ」にされるだけです。

2017/11/1311:21:56

幽霊なんて居ない者を入るといって金を取る宗教なんて詐欺組織ですが、その中でもかなり悪質ですね。
普通に金を取る坊さん(絶対幽霊信じてない坊さん)は遺族を慰めるような事を言って適当にお経を唱えて金貰って帰っていきます。後は3回忌とか7回忌とかやるくらいですね。
成仏できないとか言うのは詐欺宗教でもマジ最悪、悲しむ遺族から金を巻き上げて喜ぶとか、そいつ自体地獄に落ちろって言いたいですよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

wakise741さん

2017/11/1308:03:35

>母が前から通っている霊的な先生
>一回六万、報告も含めて25万はかかる事になります

ほとんど詐欺師と言っても良いくらいです。
人を不安に陥れて高額な費用を巻き上げる商売です。



>住職さんにもお経を上げてもらいました。
戒名もつけました。
今成仏できていないなら住職さんがあげたお経は何の意味もなかったってことなのでしょうか?

葬式仏教と呼ばれる日本の在来仏教の中でも、最も宗教らしい?(浄土)真宗系各派では教義に故人供養はありません。
生前に「南無阿弥陀仏」と信仰告白すれば、死亡時にもれなく西方の極楽浄土に往生します。

日本には江戸時代にキリスト教排除目的で、信仰に関係無く、全国民が強制的に最寄りの寺の檀家にされるという不幸な歴史があります。

『幕府の命により急いで檀家の関係をお寺と結ばねばならず、人々は家から近いところにあるお寺と、信仰の有無に関係なく、寺壇関係を結ばないと自分の身分は保証できなくなったのである』
http://kaimyou.com/2013/02/10/3533/


それ以降、
葬式をお坊さんに依頼しないと成仏できないとか
戒名が無いと「あの世」で困るとか、
回忌法要をしないのは先祖を粗末にすることだ

とお寺さんに飼いならされた結果、お寺さんの言いなりになっているだけです。

宗教の仏教は、信仰を始めた時に仏壇を購入し、本尊を祀ります。
葬式仏教は、家族が死亡したら仏壇を購入し、位牌を祀ります。

宗教の仏教は生きている時に仏門に入る人に、師となる僧侶から無料で戒名を授かります。
葬式仏教は死亡したら遺族がお金を払って死者につけます。


まともなお坊さんの言葉です。

『本来の先祖祭祀は、その子孫ないしは特に縁の深い関係者でなければ行いえず、お寺さんがモットモラシイ理屈で肩代わりできるものではありません』
https://okwave.jp/qa/q4340115.html

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。