ここから本文です

ドコモ光を今月契約しましたがあまりに遅いためプロバイダーを変更したいのですが...

rumiatwitterさん

2017/11/1516:34:53

ドコモ光を今月契約しましたがあまりに遅いためプロバイダーを変更したいのですがどの位お金はかかりますか?ソネットからGMOとくとくBBに変更したいと思っています。

閲覧数:
781
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sptk000106さん

2017/11/1712:14:42

ドコモ光は継続で、プロバイダをSo-net⇒GMOとくとくBBに変更であれば、このどちらかです。

① ドコモ光2年定期契約あり 税込み3240円
② ドコモ光定期契約なし 0円

余程のことがない限り、様々なキャンペーン適用の為、通常は①になっているはずです。

このとき注意していただきたいのが、
◆間違ってもSo-netへ直接手続きをしないことです。
【So-net解約】と【GMOとくとくBB契約】をドコモがまとめて手続きするため、
◆ドコモ光インフォメーションセンター(0120-800-000/ガイダンス:7-1-4)か、
◆お近くのドコモショップ(ヤマダ電機などの代理店は不可)に契約者側で手続きをします。
※但し、So-netの有料オプションサービスは、直接So-netへ個別に解約が必要。

更に注意点あります。
既にSo-netで、IPoE(無料オプション)の申し込み・開通している場合、GMOとくとくBBの開通日からすぐオプションサービスである、【v6プラス】が利用できません。So-netのIPoE解除日(So-netの解除日の1週間以降後になります)後に、【v6プラス】が利用できるようになります。
速度改善での乗り換えなら当然ですが、GMOとくとくBBのオプションサービスである、【v6プラス】を利用しないと、So-netの時より深刻な速度低下する場合があるのでご注意を。GMOとくとくBBの利用の最大の価値は【v6プラス】あってこそです。

参考までに、So-netでも確実に速度を改善する方法がありますが、So-netのオペレーターがスキルのない人だと、以下は案内していないかもしれませんが。
① IPoE(無料)申込
② IPoE開通後、【IPoE無線LAN機器】レンタル(400円/月)

これで、GMOとくとくBBの【v6プラス】とほぼ同じ品質で高速インターネットが実現できます。
GMOとくとくBBは37か月しばり(更新月以外違約金10000円)の【v6プラス対応】無線ルータだけど、月々無料です。
※ひかり電話の300系以降のルータがあれば、レンタルしないで済みます。

レンタルする場合は、So-netどっちが良いかの判断は難しいところですね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「ドコモ光」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/2121:42:21

GMOがどういう業者か分かっていますか?
GMOは個人情報を漏らしても、それが悪用されても反省1つしない反社会的企業なんですよ。
GMOは上がヤクザです。ヤクザは法律も社会常識も守りません。ウソツキ集団です。
ですので一切関わり合いにならないことをお勧めいたします。

最近の報道です。
GMOインターネットは平成29年(2017年)10月30日、顧客情報約14,600件がネット上に流出していたことを明らかにした。情報が悪用されたなどの苦情はないという。
流出したのは、サイトの売買を仲介する「サイトM&A」というサービスに登録した企業や個人の名前、住所、生年月日、電話番号、メールアドレスなど。9月中旬に、外部のウェブサイトに載っているとの社外からの通報で発覚した。
GMOによると、外部からの不正なアクセスで情報が流出した可能性が高いという。GMOは「ご迷惑をかけ、おわびする。情報管理の強化に努めていく」(広報)としている。

平成29年(2017年)11月1日(水)昼頃、アマゾンジャパンの電子書籍販売サイト「Kindleストア」に、GMOインターネットから漏えいしたとされる個人情報が販売されていたことが分かった。
販売ページはアマゾンジャパンにより14時ごろ削除され、現在はアクセスできないそうである。
販売ページの説明文には、「GMO」や「告発」、個人名などが書かれていた。
販売されていたのは、平成29年(2017年)10月30日(月)にあきらかになった、GMOインターネットの「サイトM&A」から漏えいした個人情報とみられる。
但し、漏えいした個人情報はファイル共有サイトなどで公開されていたため、個人情報を抜き取った犯人が販売したかどうかは不明である。
GMOインターネットに問い合わせたところ、
「個人情報が販売されていることを確認した。アマゾンに対して削除を依頼し、警察にも連絡を入れた」
(広報)と回答した。
一方、アマゾンジャパンは「通常のプロセスでは出品時にチェックが働くが、今回どういう経緯で販売されたかは調査中」(広報)と回答している。

上記の記事について読者からのお言葉
情報漏えいをやらかす会社とは関ってはいけません。
漏えいした情報の使われ方、本当に本当に怖いです。
自身の仕事がお客様相談部署の為、よくわかります。

ある日突然全く身に覚えのない商品やカード請求が届いたり、得体の知れない会社から電話やメールが入ってくる(これも大概は請求)ようになります。
無視すればいいのですが、カード請求に関してはそうもいきません、結構面倒な手続対応が必要になりますし、警察へ被害届も出さなければなりません。

個人情報を甘く考えている会社なのでしょう、謝れば済む程度に考えている⇒故に有効な対策を打たない⇒反復して漏えいする、もはや企業としての体を為していないです。

GMOの個人情報の漏洩ははじめてじゃありません。。
http://www.meti.go.jp/press/2016/03/20170324006/20170324006.html

GMOによる架空請求が発生しています。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q121769650...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。