ここから本文です

比喩表現の返り血を浴びるとは、どういう意味ですか?

bon********さん

2017/11/1518:34:56

比喩表現の返り血を浴びるとは、どういう意味ですか?

閲覧数:
903
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jij********さん

2017/11/1519:24:53

”ある行動を起こした反動として生じる、好ましくない事柄”という意味です。例えば、「政策の違う者を排除したので、支持率低下という返り血を浴びた」などと使います。概ね、相手や第三者に不利益になるようなことをしたときに(それが正しいことであっても)反動として生じる、好ましくない事柄のことを言います。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ydn********さん

2017/11/1611:22:13

下記の国語辞典にそのものズバリの説明が載っていますよ。

2番目の意味用例をご覧ください。

デジタル大辞泉
かえり‐ち【返り血】
1 相手を切ったり刺したりしたときに、はねかかってくる血。
「返り血を浴びる」
2 (比喩的に)ある行動を起こした反動として生じる、好ましくない事柄。
「増税強行によって支持率低下の返り血を浴びる」

kei********さん

2017/11/1518:39:30

比喩表現でしょ?
前後の文も無きゃ、わからないよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる