ここから本文です

将棋で相掛りって時代遅れですか?

chi********さん

2017/11/1800:08:35

将棋で相掛りって時代遅れですか?

現代の流行りを教えてください

閲覧数:
183
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jtjkp292さん

2017/11/1807:13:20

相掛かりは最近局数が増えていますね。

最近の流行としては
・矢倉は減少傾向。後手急戦により先手があまり指さなくなった。
・角換わりは後手の雁木戦法の流行により、▲76歩△84歩▲26歩△32金▲78金△85歩▲77角△34歩▲68銀(▲88銀)に対し、△77角成と△44歩が半々くらいになった。この雁木戦法が今の1番の流行か。角換わりは、ちょっと前まで▲48金▲29飛型が流行していたが、角換わり自体が減少している印象。
・横歩取りは先手勇気流が猛威を振るっている。少し対局数が減った印象。

相掛かりは後手雁木を避けるという意味で対局数が増えているのかもしれません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/11/24 07:37:38

ありがとうございます。
助かりました。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる