ここから本文です

高校古典です。

na4nana_n_a_naさん

2017/11/1911:42:03

高校古典です。

「昨日の目うつりなからずは、是も心とまらずしもあらざらまし」

昨日の目移りがなかったならば、これも心が惹きつけられただろうに。との訳なのですが、

「なからずは」が「なかったならば/ないならば」になぜなるのでしょう?

なからず→なし+ず(打消?)だとしたら
なしの打消で「ある」ことになるのかなと解釈しました。

よろしくお願いいたします。

閲覧数:
48
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2017/11/2221:23:21

本当にその原文で合ってるんですか、?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。