ここから本文です

車の凹み修理は今でも板金塗装が主流ですが、塗装にダメージが軽微なら、デントリ...

iwa********さん

2017/11/1919:26:29

車の凹み修理は今でも板金塗装が主流ですが、塗装にダメージが軽微なら、デントリペアが画期的だと思うのですが何故主流にならないのですか?単に技術者が少ないだけ?

それにデントリペアでは完全に直らなくてもある程度戻せばパテも最小限で済むと思うのですが、。

閲覧数:
180
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lrd********さん

2017/11/1920:29:46

デントリペアで直すことのできる凹みが限られているからです。
「ある程度戻せばパテも最小限」って、鈑金屋だって当然ながら叩き出し、引き出しできるとこまではやりますよ。デントとの違いは塗装前提なので、現在の塗装を気遣うことなく作業できる点です。そもそも、パテ入れたら、それはすでにデントリペアではなくなく、かなり丁寧な鈑金塗装です。料金だって普通の鈑金塗装より高くなるでしょう。あくまでもパテを入れず、塗装もしないで直せることがデントリペアのメリットです。

結局、デントでは多くの人が直したくなるようなぶつけて大きく凹んだものを直すことは、かなり条件が良くないとできないし、できたとしても傷があるなら塗装することになって鈑金塗装に比べて大したメリットが無くなるから、主流とはならないのでしょう。デントできるような傷だったら気にしないっていう人も多いでしょうし。小さな傷でも我慢できない人にとっては良いのですけどね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2017/11/2012:52:13

凹みを出すのに、デントで1時間、ハンマーで1分。
パテと塗装するのが前提ならば、みんな後者でやりますよ。
いちいちデントで出す理由がない。

塗装にダメージって、パテが必要なら、塗装を大きく削らなければならないし、サフェーサーから必要ですから、基本的にはブロック塗り。
ダメージも糞もないと思いますが。

yak********さん

2017/11/1920:23:09

板金屋さんが自分の苦労を捨てたくないのでデント修正したものを塗装仕上げするのをきらってるんですね。デントリペアの店で塗装もできるようになればいいんですが板金塗装の設備ってそうとうな高額になるんで一人でやってる店では持てません。なのでデントで完成するヘコミしかできないというのが現状です。キズがはいってしまってヘコミを直したあとで塗装が必要なケースはデントは適用できないんです。それとかドアとフェンダーが破損してフェンダーだけはデントでなおせるがドアはデントと塗装が必要なんてのはフェンダーだけデントというのも断られます。そういうわけで板金塗装はデントに置き換わらず、デントは広まりづらい状況になっているんですね。がんばって個人でも塗装ブースなどを導入したうえでデントも習得するような店が増えればひろまるでしょう。

hin********さん

2017/11/1920:09:49

私はデントリペアも板金塗装も併用してます。
デントリペアは数え切れないほどやってもらいました(笑
新車納車前にガラスコーティング依頼したら、施工者の膝がボディ側面に当たってて、
ボディ側面がボコボコだったので、、、
綺麗に治りましたよ。

arm********さん

編集あり2017/11/1920:09:12

まともな板金屋さんは凹みは出来るだけ引っ張り、凸部は叩いて平らにしてから最小限のパテで作業しています。
やってる事はデントリペアみたいなものですね。
塗装がまったく傷んでいない凸凹ならばデントリペアのみで十分でしょう。
うちの周りには結構デントリペアやる店増えてますけどイマイチ流行ってません。
動画など見ると自分で出来そうな感じなので皆さんネットでデントリペアキット購入してやってしまうのだと思いますよ。

そうゆう私もキットを買って自分でやってます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる