ここから本文です

4歳のトイプードルと、子犬のティーカッププードルを飼っています。

アバター

ID非公開さん

2017/11/2100:03:15

4歳のトイプードルと、子犬のティーカッププードルを飼っています。

子犬のティーカップが来てから、先住のワンちゃんが、急に無駄ほえが激しくなったり、新たに来たティーカップをいじめたりするようになりました。
最初はじゃれあっているのかと思いましたが、どうやら本気で噛んだりしている時もあるようで、なかなかおこったりしてもうまくいかず困っています。

最初は里親に出そうかとも思いましたが、もう少ししつけを頑張ってみようかと考えています。
いろんな本を読んだりして試してみたのですがうまくいかないので困っていたところ、アマゾンで電気ショック首輪というのを見つけました。それだと無駄吠えの時は自動で反応してショックを与えたり、またいじめがあった時はリモコンでショックを与えれられるみたいです。
パブロフの犬ではありませんがそういう形で条件反射的にいじめたり、無駄吠えをしたら嫌な経験があることを覚えさせるもののようで、口コミをみてもそこそこ効果はあるようです。

ただ、一方で少しかわいそうな気持ちにもなるのですが、過去に同じような電気ショック首輪を使われた方はいらっしゃいますか?
いらっしゃればぜひ使った時の様子や効果などについて、教えていただけばと思います。

(ただかわいそうだからやめましょうといったコメントではなく、実際に使われたり、試したご経験のある方から意見を伺えればうれしいです。)

閲覧数:
389
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

doo********さん

2017/11/2706:22:00

躾や犬の事を、理解できないのだから、トレーナーさんを雇いましょう。

貴方の家の環境で、電気ショック首輪を使うと、最悪、子犬は、気が狂いますよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

pet********さん

2017/11/2604:42:45

無駄吠えは主様の愛情不足です。電気ショックかける様な事を普通は愛犬に対して考えられません。愛情がないなら里親に出す方が犬にも良いかと思います。電気ショックでその場吠えなかったとして、それでいいんですか?犬は敏感ですので、愛情があるとわかって安心すればそんなにヤキモチ妬かなくなって大人しくなります。新しい子だけ可愛がるからその様になっているだけ。

kei********さん

2017/11/2117:40:47

先輩犬はダメ犬になったわけではなく、寂しくて構ってほしいだけです。
そう思わせる環境を飼い主が作っただけです。

つまり、後輩わんこの登場ですね。

後輩わんこが悪い訳でもありません。
飼い主の都合です。

だから、飼い主さんが意識して、先輩わんこを優先することです。

トイプーは賢いですから、我慢することができます。
飼い主さんが「待ってね」といえば待っていられるはずです。
そして、そのあとに必ず褒めてください。

電気ショックの首輪は、単に飼い主が手抜きしている、と感じます。
何事も先輩犬を優先させる、です。
いっぱい可愛がってください。

電気ショックとは天罰式と同じと思うのですが。
ただ、天罰式の「大きな音を出す」というのも、犬が馴れてしまうことが結構あります。

私なら「ごめんね、寂しかったね」と抱きしめると思います。

何のために2匹目を飼い始めたのですか。
なにも先輩犬の居場所を奪うためではないでしょう。

syo********さん

2017/11/2117:17:42

先住犬を怒ったらダメですよ。

4歳なら後から来た子の序列が下になります。
子犬であれば、遊んでほしくてちょっかいをかけます。

最初は先住犬も注意する意味で子犬を吠えたり噛んだりしていたかもしれませんが、飼い主が子犬を庇うことにより、先住犬の立場がなくなります。
とくに子犬が来たばかりの頃は先住犬を優先しているつもりでも子犬の世話をしてあげないといないので、自分は子犬を可愛がっていなくても先住犬は子犬を優先して可愛がっているように見えます。
(子犬が来た当初はやりすぎというレベルで先住犬をかまっても足りないと思います。)
そのため、心神が不調になり本気噛み等をしてしまうようになります。

また、社会化を適正にできてない犬は他の犬に対しての接し方がわからないため、問題行動を起こす場合があります。この場合は何をしつけても改善は難しく時間を少しづつかけて慣れさせていくしかありませんね。

うちのコーギーは社会化が全くできていなかったため、あとから来た子犬(トイプードル)に接し方がわかりませんでしたが、子犬の方は結構ちょっかいをかけるのでこーギーが本気噛みをしたりしてすごく気を使いました。そこで半年くらいは子犬の方がゲージ、コーギーが室内フリーにして徹底的に序列を覚えさせました。遊ぶときもコーギーとしっかり遊んでから、子犬の方と遊ぶ。ご飯の順番、散歩のリードを付ける順番などなど・・・

そうすることによって半年くらいになったらコーギーが子犬を噛むことはめったになくなりました。仲はよくないですが寒いときは身を寄せ合って寝るくらいの事はするようになりました。

なお、電気ショックなどの首輪は個体差があります。それをしている間はなくなるが外すと元に戻るケースも多いと聞きます。知り合いのトイプーも電気が流れる首輪をしているときは静か(それでも吠える)ですが、外すともっとうるさくなっており逆効果かなと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる