ここから本文です

破産手続きについて。

アバター

ID非公開さん

2017/11/2117:21:20

破産手続きについて。

代表取締役として会社をやっていました。
しかし、倒産し破産手続きをしようと考えています。
この場合、会社の破産宣告をする時には個人としての破産手続きも一緒にやらないといけないのでしょうか?

会社の破産宣告は費用もだいぶかかるようで、先ずは個人の破産手続きをしたいと考えていますが、知り合いに聞いたところ、一緒に手続きをやらなくてはいけないと言われ、費用がかかりすぎて1度に支払い出来そうにありません。

とりあえず、個人の手続きを出来るのか教えてください。

閲覧数:
179
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

nao********さん

2017/11/2214:40:33

個人を先行することは出来ません。
また、法人のみの申請も可能ですが、代表者が連帯保証人となっている、取締役責任を問われる等は大丈夫なのでしょうか?

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bot********さん

2017/11/2214:24:19

>会社の破産宣告をする時には個人としての破産手続きも一緒にやらないといけないのでしょうか?

そんなことはありません。
個人の破産そのものが法人破産の条件ではありませんので。

しかし、先の回答にあるように「会社の破産手続きを放置」して、代表者個人のみの破産申し立ては原則受け付けない取り扱いがなされています。

これは倒産状態にある会社の債務を放置して、代表者だけ破産、免責を受けようという無責任な対応を戒めるためです。

もしも、会社の資産が全く無く、破産手続きを行うに値しない様な(通常、法人ではあり得ないが、申し立てても同時廃止になるようなレベル)状態にあることを証明すれば、代表者個人のみの破産申し立てを受け付けてくれる裁判所もあります。

sta********さん

2017/11/2117:43:51

原則法人代表者の場合、認めていません(受理しない)。
残念でした

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる