ここから本文です

新品のスキー板を購入した場合、なにもせずに滑っても大丈夫ですか?

shu********さん

2017/11/2310:49:13

新品のスキー板を購入した場合、なにもせずに滑っても大丈夫ですか?

ワックスはした方がいいですよね?

チューンナップもした方がいいのですか?

閲覧数:
1,689
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

osi********さん

2017/11/2511:29:46

入門板や初中級板(ビンディング込4万以下くらい?)はソールの材質がエクストリュードという、ワックス塗らなくてもそこそこ滑るソールになってます。
もちろん塗った方が良いけど塗ってもあまりワックスが浸透せず、そんなに持たないそうです。

中上級以上(ビンディング込5万以上くらい?適当です)はソールの材質がシンタードといってワックスが染み込み易い材質になってます。
この材質になるとワックス掛けて使うのが前提になります。

プレチューンナップはオガサカ以外はやったほうが良いなんて言われてましたが、最近の板は仕上げが良いのかエッジもキチンと立ってるのでそのまま使ってますが問題ないです。

チューンナップは30~40日で出す感じです。
アイスバーン滑ってエッジが掛からないようだと出す目安ですね。

  • 質問者

    shu********さん

    2017/11/2911:22:22

    ありがとうございます!

    勉強になります!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kjd********さん

2017/11/2313:43:12

両方やったほうがいいです。
でもやらなくても大丈夫です。

sch********さん

2017/11/2316:58:42

こんにちは。
スキー板を新品で購入したなら、チューンナップに出すことをオススメします。

スキー板は新品のままだとスキーのトップやテールの端までエッジが立ったままです。エッジが立ったままでは必要以上にスキーが雪面をとらえてしまい、本来のスキーの性能を引き出すことは出来ません。

またワックスはかけてあるものとないものでは雲泥の差になります。ワックスがかけてない板だと滑らないために面白くないだけでなく物凄く疲れます。加重やエッジの切替も動作が鈍くなり、せっかくのスキーが台無しになってしまいます。

尚、チューンナップと言うと大袈裟に感じることもあるかもしれませんが、実質的には本当そのスキーの持つ性能を引き出すだけのことです。逆に言えばせっかく新品を買ったのですから、その板を思い切り楽しむためにもチューンナップに出さない手はないと思います。

hig********さん

2017/11/2318:00:14

ワックスは塗ったほうが良いです。
ホットワックスが難しければ生塗りワックスでもかまいません。
滑走性うんぬんよりも滑走面の保護になります。
エッジは上級者は好みに仕上げますが、レジャーならそのままで大丈夫です。

チューンナップは信頼のおけるショップで、自分の好みを確り伝えられるならやりましょう。そのまま滑ってみて気に入らないところを調整してもらえば良いのです。

aki********さん

2017/11/2318:22:10

プレチューンはフラット出しとエッジ調整、ストラクチャー(好み)、wax
くらいですね。
シーズン何十日も滑るような方で無ければHOTWAXだけで十分でしょう。

ブランド、当たり外れもあるのでなんともいえませんがフラットを出しても
滑って違い分かる方は一般スキーヤーにはあまりいません。
エッジは上級者であれば10Mで分かります。

今のスキーはデモクラスでもすべてエッジは立てたままの方も多いです。
20年前~30年前の平板だとトップとテールのエッジは落としていました。

上級者になりますとご自身のエッジ角度があるのでそのまま乗る人は
まずいません。

出荷時サイドエッジは 初級者モデルですと90度
一般的なモデルですと89度でソール1度というのが大半です。

エッジは非常に重要ですが出荷時はベーシックな設定になっていますので一般スキーヤーが苦労するようなセッティングではありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

non********さん

2017/11/2321:03:39

とりあえずワックスだけ塗って滑ってみて、妙にエッジが引っかかって滑りづらいという場合はチューンに出します。チューンナップ屋にその旨を伝えます。
そうでなければそのまんま乗って、毎回ワックスかけて、たまにはホットワックスもかけて。

石踏んでソールに大傷が入ったとか、エッジがガタガタになった。
又はエッジが鈍って引っ掛かりがなくなってきたという時にチューンナップに出します。

チューンナップって要するにソールやエッジを削るので、無限に出せるものではありません。
特に滑りづらくもない場合、いきなり削るのは勿体ない。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる