ここから本文です

法律に詳しい方に質問です。

nor********さん

2017/12/202:00:06

法律に詳しい方に質問です。

義務履行地について

(弁済の場所)
第四百八十四条 弁済をすべき場所について別段の意思表示がないときは、特定物の引渡しは債権発生の時にその物が存在した場所において、その他の弁済は債権者の現在の住所において、それぞれしなければならない。


とありますが、ネットで中古のDVD BOXを他県の業者から購入したのですが、商品が届くと、その商品の一部(4割前後)が海賊版であることが分かりました。

業者の債務の不完全履行のために代替物を請求する権利が発生したのはこちらに届いてからなので義務履行地はこちらということで良いのでしょうか? あるいは業者のある地域ですか?

代替物の請求ではなく、海賊版である分の相当分の金額を減額請求する場合は、義務履行地はこちらという解釈で良いのでしょうか?

閲覧数:
90
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hor********さん

2017/12/203:11:59

後者の減額請求については、損害賠償請求に転じたものですので持参債務となり、義務履行地はこちらになります。

前者の代替物請求は興味深い問題ですね。
代替物は不特定物なのが原則なので、持参債務となり、債権者の住所であるこちらが管轄地となるという主張が可能かと思います。

質問した人からのコメント

2017/12/7 00:50:19

 ご回答誠にありがとうございました。

 とても分かりやすかったです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる