ここから本文です

山陽電鉄5030系には六両編成と二連の増結車 がありますが、一名掛けシートの位地が...

nic********さん

2017/11/2616:58:15

山陽電鉄5030系には六両編成と二連の増結車 がありますが、一名掛けシートの位地が海側と山側で異なるのはどうしてですか。

閲覧数:
37
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

id_********さん

2017/11/2621:58:42

5000系4連に組み込まれた2両ユニットについては、5000系の通路位置や貫通路引戸の開ける方向などを考慮して1名掛けシートの位置を入れ替えた可能性があります。
また、床下機器の配置を考え、重心を中心に近づけるために入れ替えた可能性もあるかと思います。

  • 質問者

    nic********さん

    2017/11/2720:43:45

    なるほど。従来型との連結の兼ね合いがあるかもしれませんね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/12/2 21:58:46

有難う御座いました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる